2017年1月19日 (木)

1/19  十年目の初収益

先日「聖」を紹介した際に初めてアフィリエイトリンクを貼ってみたのだが、そこから商品を買ってくださった人が現れ、ついにこのブログの初収入を迎える日が来た。

あの時紹介した商品は新装版1350円というなかなかのお値段である。まあ本来単行本にして全九巻のボリュームを無理やり前・中・後編とまとめているため仕方がないし、内容も買って損はないものだと自信を持って薦められるので問題ないが、ともかく1350円の本が売れたのだ(割引?で実際は1250円で買えたみたいだが)。

その紹介報酬は一体どうなるのだろうと気になる方も多いと思うため、発表しようと思う。

それでは、オープンザ、プライス!!

いち、

じゅう、

ひゃ

Hatu_3


ジャカジャン♪

Hatuhou

 さんじゅうはちえんっ!!!!!

 
(;^ω^)お、おう…

正直、この数字が多いのか少ないのかわからないが、アフィで生活してる人ってすごいよね本当… 心底そう思いましたw


今回リンクを貼ったamazonアソシエイトのアフィは購入された商品によって紹介料の利率が違うらしいが、書籍類だと大体原価の3%ぐらいらしい。定価1350円の3%…37.5円。うむ!

だとすればもっと高額な商品が売れれば…と思うかもしれないが、どれだけ高額な商品が購入されても紹介料の上限は一律1000円で区切られてるらしいので(鬼畜だろw)、これで稼ぐ人はアホみたいな数をさばいてるという事になるね。…すげぇよアンタ。想像もつかない世界だ。「怠惰を求め勤勉に行き着く」を地で行く生活になりそうだw

ともあれこれは小さな一歩ではあるが大きな飛躍でもある。なんだかんだで、ついにこのブログで収益を得る事に成功したのだ(゚∀゚)

苦節日記を書き始めて十二年…って、いや、苦節ってほど売り込もうと頑張った記憶はないがw、今後の楽しみは増えた。

現在新サイトの方は本家(ココログ)に比べるとまだ全然アクセス数が定着していないため、今後完全移転し現在のアクセス数にまで追いつけばどうなるかはまだ未知数である。

新サイトにはamazonアソシエイトのほかに、グーグルアドセンスというものも入れていて、こちらは商品を購入された際の紹介料ではなく、サイトに貼られた広告にクリックして貰うだけで報酬が発生するというCM料支払いシステムになっている。

よ~わからんが、アフィ業界ではこちらのグーグルアドセンスの方が格上というか、重宝されている節があるようで…(収益化しやすいのと安定しているらしい)。

僕がこの度新サイトに移行する事に決めたのだって、元を正せばグーグルアドセンスの登録のためである。(現在グーグルアドセンスは独自ドメインでないと登録不可能で、無料ブログでは特殊な方法を使わないと審査さえ受けられない…らしい)。

審査がかなり厳しいと聞いていたので不安であったが、さすがに十年の実績と言うか、ブログを丸々移転しただけのサイトでも記事数のおかげで拍子抜けするほどあっさり受かり…これで準備は整った。

前々から、このブログでアフィをやったら絶対買うのに…と言ってくださる方々の暖かいコメントの数々を僕は忘れていない。そう、これは約束された勝利。やれば儲かる。打てば響く。さすがに商品買ってくれとは言わないけれど、金がかからないクリックぐらいなら暇な人がやってくれるだろうという腹積もりが無いといったら嘘になるw

少なくとも、損をする事はないだろうと思って少なくない時間をかけてここまで来たのだっ!!

 (さあ、サーバー代初期費用&ドメイン登録料の7700円+サーバー年間使用料12600円の元は取らせてもらうぜ (`・ω・´)!)



 【Google AdSence】 見積もり収益 (1/4~1/17)
 本日(現時点) 0円   
 クリック数    2   ←wwwww
 今月(累計)  4円




 *googleはレポートのスクショを貼ると怒られるそうなのでせめて雰囲気だけでも楽しんでください


Damasi_2   


そういやタプ公スタンプの時もすっげえ売れるんじゃねえか?ブログ読んでくれてる人だけで500個は堅いなと勝手に思ってたけど…そうだった(笑)言葉通り買ってくれた方もいたのだが、僕の思っていた「ROM専だけど買うよ」勢は思ったより少ないどころか全くいなかったんだったw

Okane

とは別に言わんよw

何だかんだでサイト移行でたくさん知れた事もあったし、何よりデザインや記事を弄ってるだけでも新しいオモチャが手に入った感覚で長く楽しめている。あわよくば元が取れれば嬉しいけれど、現段階で収益を期待するのがそもそもおこがましくもあるのだ。

つい最近までブラウザの「広告ブロック」アドオンによって記事の表示が変わってしまう事さえ知らなかった。例えば僕が使ってるブラウザのFirefoxプラグイン「Adblock Plus」。文字通り広告のブロック機能だが、これを有効化しているとどうなるか、

Buro

本来このように広告を表示したい場面で、

Bbro

このように表示されてしまうわけだ。

広告云々抜きにして、画像で漫画のよさを伝えたかった場面でもあるだけにこの時点で思惑とはズレてしまう。別に用意した画像にアフィLINKを貼るという方法は違反のため頭が痛い問題である。広告ブロックなんて今や大抵の人がやっている事だろう。それを外して読んでくれとは言えないし…

さらにパソコン画面で見るのとモバイル画面で見るのではまた違ってくるためそこも考えねばならない。現状新サイトはまだスマホで見た際のデザインには全く手を付けていないため、その一点を見てさえもまだまだ改善点は山のようにある。

重ね重ねいうが、まだ収益を期待するのはおこがましい段階なのである。

 (育てる楽しみがあるとも言えるが♪)

サーバー代初期費用&ドメイン登録料の7700円+サーバー年間使用料12600円、合計約20000円分でどこまで遊べてどこまで学べるかね^^

やはり新しいことを始めるのは億劫だが、新しいことを始めなければ見えない世界があるのも事実で、それは大抵どちらに転んでも楽しめる。

この気持ちを生涯持ち続けられれば人生は相当豊かになりそうなものだが、億劫と面倒の壁は年々高くなっていき…

| | コメント (4)

2016年9月19日 (月)

9/19  情弱の生きる道

少し前にパソコンが重篤な状態になったとは書いたが、その日はシステム復旧作業を何十回かしたとき奇跡的に復活してくれた。そうしてすぐさまフルバックアップを取り様子を見ていたのだが、何とかなりそうだったのでそのまま使用していたのだが…

 「あれ?電源落ちてる」
 「あー、朝ブレーカー落ちたんだよね」
 「なっ!?」

 (動け!動け!動け!動け!動いてよ~(´;ω;`)!!!!)

今度はどうやら本当にご臨終。

と言っても前回復旧の時点で相当ダメージを受けていたはずで、恐かれ早かれこうなるような気はしていたので覚悟はできてた。しゃあない、既にシステムのフルバックアップは取ってあるので面倒だけどOSの再インストールをすることにしたんだけれど…

 (あれ??え?バックアップデータが取り出せないんだけど(;^ω^))

サーっと、血の気の引く音が聞こえる。

何気に外付けHDDを買ってから再インストールしてバックアップデータで復旧させる作業というのは初めて。今までのように簡単に外付けHDDからデータを取り出せると思ったら何のこっちゃ、『アクセス権限がありません』と言われて中のデータを一切開くことが出来なくなってるではあーりませんか!!

・・・初めに言っておくが、僕はPC依存症でありPC暦はもうすぐ20年というベテランであるものの、はっきり言っていまだにPCのことに関しては疎い。ありていに言えば情弱の部類だ。

OSを再インストールした際に、以前のデータと「ユーザー情報」が変わるなんて考えてもいなかった。(僕に)わかりやすくいうと、2chで電源を入れなおしてIDが変わるようなものだ。

そうして外付けHDDは以前のIDを「僕」だと思い込んでいて、新しく変わったIDを「僕」だと認識してくれないがためデータが取り出せない…

 (おうおうおうおう・・・バックアップがあるから安心と思って気軽に再インスコしちゃったけど…やっちゃったんじゃねえかコレ(;^ω^)?)

一応、バックアップしたデータは残っていて、『各フォルダ毎に』、「使用者権限を変更するという作業」を行えば何とかなるようだと気づいたものの…フォルダは数千数万とある大仕事。とてもじゃないがやってられない。

だからといって妥協して、重要なデータだけに絞ってマトリョーシカ人形を開けるよう根気よく何重ものファイルの使用者権限を変更して辿り着いた画像ファイルなども、「このデータに対するアクセス権がありません」などと最後の最後でとことんまで以前の主に忠実な様を見せられ、そりゃセキュリティーの面ではよりいっそうの安心感を得られたが、成りすましを疑われてる今の自分にとっちゃ絶望しかないわけで。。

・・・実は各フォルダ毎にやらずとも、枝分かれの頂点のファイルに対して少し違うやり方で「使用者権限の変更」を行えば関連ファイルに対しては有効だったらしいのだが、情弱なのでそこまでたどり着けない。というか、わかった今でもたぶん出来ない作業だと思うw

今までの旅の写真やエロ動画などが一切合財開けないことを知った僕の絶望は体験したことのある人ならば想像がつくだろう。

ぶっちゃけこれまでの設定や取り貯めた欠損データなどはどうでもいいが、とにかく写真や秘蔵のエロ動画達だけは何とかサルベージしたいものである。

だが一昼夜費やして出した結論は「もはや俺の手に負える状況ではない」ということ。実を言うとインターネッツすら以前のやり方では繋げられず(なんか説明書に載ってないような細かい設定が必要らしいが、それを調べる方法すらわからん!)、もはやシステムの復旧どころではない完全お手上げ状態。我ながら情弱ここに極まれり!

こうなるともうプロに頼むしかない。

37

 「うみってさー、いつまで情弱やるつもりw?」
 「もうあきらめたよ」

こうして召還した我が三男タプ公(僕がよく言うタプ公のモデル)。

こいつはかつてこの手の仕事をしていて、知る人ぞ知るIT界の風雲児をして「天才プログラマー」とまで言わしめたそれなりに出来る奴ではあるが、その過度な期待に嫌気が差して辞めてしまったある意味で僕の弟らしい微妙なだめ人間である。

しかし太ってもプロはプロ。

 「あー、そういうことか」

僕がどれだけやってもチンプンカンプンなところを、その都度調べながら…と、やってることは僕と同じはずなのにどうしてどうしてその進み具合は雲泥の差。僕は調べた先の言葉がわからずまた調べるというレベルなので当然っちゃ当然だが、あっという間にネット環境を回復させた姿に弟の威厳を感じてしまったほどだ。

 「ん?ん~、こりゃ面倒くさいね」

しかし、かのサルベージ作業はそのプロの技を持ってしても一筋縄ではいかず、、、(どうも僕がエロ動画を守りたくて行った作業が却って悪かったっぽいがw)、結局五時間ほどかけてようやく形になった次第。

完全な正攻法で取り出せたデータじゃないが、それでも必要なデータは無事に移行させることが出来たので僕としては文句はない。

 (にしても俺一人じゃ確実に無理だったな…)

おそらく然るべき業者に頼めば3万~5万ぐらいは取られてもおかしくない仕事だったとは思うが、バイト代をいくら渡したかは想像におまかせします^^

今の時代、一族に一人はこういう人間がいないと駄目ね。5万円浮いた気分だぜ!

| | コメント (9)

2014年8月25日 (月)

8/25  急にLINEが来たので

ドラえもんの映画を見た帰り道、携帯を見ると珍しい人からLINEに連絡が入っていた。お相手は以前バイトしていた雀荘の店長様。結婚の報告以来久々の連絡となるが、普段からちょくちょく変な事で連絡が来ていたので今回もそんな用件かなとメッセージを読んでみると、ふむふむ。

2

 (・・・んん??)

iTunesってよくわからないけど、たしかIpodとかで音楽を買うのに必要なカード…電子マネーだっけ?どうして僕に頼むのだろうか。突然こんな事を言う人ではないのだが…

しかしこの人がアニヲタである事を知っていたためiTunesという単語が絡んでもそこまで不自然に思えない。前にアイドルマスターにハマってたとか何とか聞いた事があったような無かったような…そういう課金関係だろうか?

 (もしかしたら何かのアニメや声優イベントで都内ではiTunesuってのが品薄になっているのかな?)

傍にいた妻に「かれこれこんなLINEが来たよ。都会は恐いね、ははっ」と話してみると状況は一変、心底呆れた顔で

 「あんたそれ詐欺でしょ」
 「やっぱそうかな?」

いや、そういう可能性も半分ぐらい疑ってたけどね… 

なんか人選があまりにもハマりすぎていて、このLINEのっとり詐欺犯の方、口調が持ち主と非常に似ているのだ。そして僕が勝手に連想しただけだが、Webマネーを使いそうな雰囲気を持っていて… 正直お金の話を予めされたら騙されてたかもしれない。お金の話というのは、初めに「代金は○○(雀荘で働く共通の知人など)に渡しとくから」とかそういう単語ね。人間として信用している人だったので、恥ずかしながら正直危ないところでしたw

偶然にしては本当にハマリ役を乗っ取ったものだと拍手したいくらいである。

 「あ、もしもし○原さんですか?…もう聞いてます^^;?」

一応電話を掛けてみると、恐らく既に何件も連絡が来ていたのだろう、少し疲れた声で○原さんは電話を取った。うーん。噂には聞いていたがLINE乗っ取り詐欺を生で見れるとは、本人には気の毒としか言い様が無いが、貴重な体験が出来たぜ。

 (・・・さて)

あとはこの詐欺師をどうするかだが、以前この手口を紹介した記事を見た事があって、たしかこう書くと怒り出すとか何とか… 試してガッテン。

Screenshot_20140824215124

 (ほほう…)

噂どおり、例のキーワードを入れると詐欺師はそれ以降返信をせず…そして誰もいなくなった。

いなくなった後、どうしてもっと面白い事を言わなかったんだろうと、例えば狂ったようにタプ公タプ公言い続けたらどうなっただろうとか、そういう事が頭に浮かぶも全ては後の祭り。

ユーモアのセンスってのはこういう時に出るんだろうなぁ…

 (くそぅ…こんなときタプ公スタンプがあれば…><)

| | コメント (8)

2013年11月12日 (火)

11/12  スタイリッシュ☆ショッピング

お師匠様がノートパソコンを買いたいというので着いて行く事に。僕自身パソコン歴は長いものの、中身に関しては未だ疎いままだが、お師匠様に至っては未だにドドンパを打つ格好でキーボードを叩くぐらい超が付くほどの機械オンチなのだ。こんな僕でもいないよりマシであろう。ちなみに二人とも恐くて使いこなせそうもないという理由で未だガラケーだ。

 「欲しい機種とか決まってるんすか?」
 「VAIOかMac Bookかなぁ」
  「その心は!?」
  「うみよ、物には落ち着くべき場所というのがあってな…」
 「あ、もういいです」

根がスタイリストだとは知ってはいたが、家電でもこだわるのか。お師匠様は家に人を呼ばないというのに、誰にも見られない部分でもデザインにこだわりたいという。以前までは馬鹿げた思想だと一笑に付したかもしれないが、人が見ていないからこそ…なのかもしれないと最近は思う。こういう事の積み重ねなのかも、とも。「外の目を気にする」事の大切さに関しては僕はこの人に教わりっぱなしだ。

大型電気店を回る。正直ネットで買った方が安いし楽だと思うのだが、初心者特有の「ネットは恐いし面倒くさい」という反論を受けた以上はどうしようもない。実物の安心感は永遠に不滅なのだろうか…!?近い将来3Dホログラムの一般化でここらへんがどう変わるのかは個人的に大変興味深い。

 「いらっしゃいませ、本日どういったものをお探しで?」

SONYコーナーへ行くとさっそく店員がやってきた。僕は予め調べて伝えておいたオススメのシリーズ・型番を言う師匠の姿を想像していたのだが、出てきた言葉は想像の斜め上…

 「VAIOの銀色のが欲しいんですけど」

 (!!??)

 「え?銀色・・ですか」
 「ええ、ほら、このアルミっぽい…」
 「えー、色はオプションで交換可能ですが…機種によっては在庫が無い場合もございますね。それでしたら、先にオプションで条件を言って頂いて…」
  「あー、液晶は15インチがいいですね」
 「左様でございますか、今置いてある機種ですと~」

 (おいおいおい・・・!!!)

08913156

驚いた。まず色か!!あれほど液晶の大きさや解像度がうんたらかんたら説明してやったのに、気が付けば思い出したように付け加える程度の条件に成り下がっているではないか!!

色ありき。今日日パソコン選びに於いてこんな選択肢が存在するとは夢にも思わなんだ。

スタイリストは一日にして成らずとはいうが、これほどまでに過酷な道を歩まねばならないのか!?教えに来たつもりが、またも教えられれる格好となってしまった。

| | コメント (6)

2012年8月13日 (月)

8/13  リア充の卒アル

魚君が毎夜の如くスマフォを弄りながら唸るのを見て、いよいよ僕も我慢ならなくfacebookなるものに登録してみた。昔好きだった人は今!?という、ありきたりな目的のためだ。

 (おいおい、仕事先まで登録推奨なのかよ…)

実際登録してみて驚いたが、みんなかなり実名で登録しているようだ。それでいて勤務先から酷い人だと顔写真やら交際相手の情報まで。欧米ではそこらへんオープンなのが当然なのかもしれないが、ジメジメした日本のネット社会で育ってきた僕からすればそれはとても信じられない行動である。

当然偽名で登録した。

しかし、そもそもfacebookなるものは友達や知り合いとの交流を深めるためのツールである。余りにも偽名偽名してたんじゃどうかと思い、わかる人にはわかる偽名を用いたのだがさて…

 (ふむ、釣果ぜろ^^)

探し人に限って登録していないというマーフィーの法則はここでも健在らしく、仕方なしにお次は地元の友達たちをしらみつぶしに当たってみる。まだ僕が使いこなせていないだけなのかもしれないが、検索ツールがmixiなどに比べて弱いように思えて、なかなか細かい条件での検索が出来ないのが厄介ではあったが、それでも一人見つければ三十人ぐらいは芋づる式に、ゴキブリ式に見つかった。

 『かつて友と呼んだ男、○○!』

みたいな千葉ナレーションが入りそうなぐらい、もはや知り合いレベルな関係の同級生を見て回る。予想していたよりもかなり多くの見知った名があり驚いた。みんな、まだ存在していたんだね。

 (うわー、懐かしい)
 (おお!いたなぁーこいつ!結婚したのかよ)
 (おいおい…この顔の変わらなさは事件だろ!??)

なるほど、これはなかなか。卒業アルバムを見るような楽しみがある。しかし卒業アルバムがそうであったように、懐かしさだけでは長くは持たない。一度見るとしばらくはどうでもよくなる。初日に数時間ほどやって以後興味は失せてしまった。或いは偽名登録していなければもう少し違ったのだろうか?mixiのように日記があるわけでもなし、何か呟いてる輩に「イイネ!」ボタンを押しつづける気力も無し。偽名だから友達も増えないし、僕の友達は一ヶ月経った今も魚君とボタンを押し間違えてなぜか友達になった五十のお姉さんだけだ。友達が増えると楽しみも増えるのだろうか?

ツイッターもそうだが、このツール、続けて何が楽しいのだろう?

どこどこの大学を出ました!
どこどこの一流企業に勤めています!
どこどこで店をやってます!

そういった事を自慢したい輩や宣伝したい人々の集う同窓会にしか見えないのは、果たして僕がそういったものを一切持ち合わせてない故の僻みなのだろうか?

いずれ来る同窓会において、これと同じ忸怩たる思いを味わう事になると思うとマゾには堪らない。

| | コメント (9)

2012年6月 2日 (土)

6/2  パソ無き子2

またパソコンが動かなくなった。奇しくも以前壊れた時と同じく、パチンコでそこそこいい気分になって帰った日の事である。ゼロデザイズという、素晴らしくイカした台について書こうとウキウキしながら帰ってきたら冷たくなったパソコンさんがそこにいた。

 (今度はモニターだ!!)

つい先日本体を買い換えたばかりだというのに…。一難去ってまた一難。とは言え、データ云々の問題が大きかった本体とは比べるべくも無く軽症なのでヨシとするか。それにしても体感で年に三回ぐらいパソコンが壊れている気がするんだけれど、ちゃんと計測するとこの五年で四度目の故障であった。

 (体感ってのは本当にアテにならないな…)

ゼロゼザイズも、打ってる最中はめちゃめちゃヒキ勝ちした気でいたけれど、計算したらそんな事もなかった。50%の振り分けである15Rを15:14で引いてただけで大勝した気になってた自分… ううっ、不憫や(´;ω;`)

| | コメント (8)

2012年4月13日 (金)

4/13  いまさらイタコちっく

あ、ありのまま今起こった事を話すぜ・・・と、思わずポルっちまう出来事が起きたぜ。

984fa31a

前のパソコンのHDDなんですが、4/6の記事でも触れた通り、OSの再インストールのため泣く泣くフォーマット(データの全消去)をしたんですよ。結局その苦渋の決断虚しく、パソコンはそのままお亡くなりになってしまい買い換えるに至ったわけなんですが、調べてみるとどうもフォーマットをしたデータは復旧させる事が可能とやらなんやら。

どうやら見た目上は消えているけどデータとしてはまだ残っている可能性が高いそうなんです。

フォーマットをしたあとデータの上書きなどをしていなければ、業者ならほぼ100%復旧させる事が出来るらしいと、そのような心強い謳い文句がそこらかしこに点在している現実に勇気付けられ、また、その作業はフリーソフトを使えば業者じゃなくても比較的簡単に執り行えるとの説明を見ればもはや試さない手はありません。

 (どうせ一度は捨てた命・・・!!)

ダメでもともと。こんなに気が楽になる言葉はありません。そう、失敗しても諦めてたものがやっぱりダメだったと再確認するだけの事。逆に、成功したらはぴはぴはっぴー(・∀・)

ちなみに同じ原理で「ゴミ箱」(パソコン上の)で消去してしまったファイルも復元が可能なんだそうです。これは今後のために覚えておいて損はない作業でしょう。

 (ふむ・・・)

そんなわけで、調べながら適当なフリーソフトをインストールしてイザ鎌倉。やはり人間、自主的に作業をする時が一番捗ります。それがエロ目的ならなおさら。いそいそと前のパソコンからHDDを抜き出し、ケーブルを繋いでサルベージを開始しました。

・・・と、すると。

 (お?イケんじゃね??)

すぐさま、何か手応えを感じさせる大容量データの発掘に成功しました。この時点で8割方成功したようなもんです。少なくとも消えてたはずの・・・ゼロだと思ってた部分にゼロを否定するだけのモノが残っていたのですから!

こうなると後はもう、ソフトの指示に従って引き揚げるだけ。もしかしなくてもフォーマットしたデータの復活を確信させられます。

データの量が量だったため五時間は下らない作業となってしまいましたが・・・

 (おおお!でけた(・∀・)!)

 『データの復旧が完了しました』

モニタに表示された十三文字に狂喜乱舞。やった!試してみるもんだぜBABY。ピースマークを送る・・・

 (・・・ぜ、っと?・・・んん??)

復旧したデータの一覧を見て違和感を感じました。それは見たこともないファイル名の数々に。それはお目当てのエロ動画はもとより、エロ漫画のエの字も見当たらない現実に。

そして何よりも・・・
 
 【頸部腹部CT_1】
 【頸部腹部CT_2】
 【頸部腹部CT_3】
  ・
  ・
 【頸部腹部CT_10】

 (こんなファイル無かったよなぁ??)

このように、何やら全く身に覚えのない単語で綴られたファイルの数々にはさすがに違和感・・・、もとい恐怖に似た何かを感じずにはいられません。

 (あれれ・・・(;^ω^)??)

そして決定的だったのは、普通に顧客と交わしたと思われるメールらしきものが発見された事でした。

 『○○内科』

ご丁寧に住所やら電話番号が載っていたので検索してみたらなんとそれは今も実在する病院ではありませんか!!広島県にあるとある内科。HPもそこそこ大きいし見た感じ結構立派な老舗病院です。果たしてこれらのファイルがその内科のものかどうかはわかりませんが・・・って、いや、問題はそこじゃないな。

 (俺のデータはどこへ行ってしまったんだ!!??)

いや、それこそどうでもいいか^^;

 (一体どういう事なんだ!?これは!??)

果たして額面通り、普通に現存する○○内科のデータと見ていいのだろうか?(もっとも、ほとんどのファイルは見られず、せいぜい今のところはテキストファイル・・・つまり、メールやら血圧がどうたら・・・のような定期連絡っぽいのしか見られません。他に動画やら写真やらファイルが何千何万とありますが内容は不明)


パソコン初心者の僕がざっと考えて、以下の可能性が浮かび上がります。


1・僕が使う前にこのHDDは○○内科で使われていて、その際データを消去して使い回したのだが今回どういう偶然かそれが復元されてしまった説

・・・可能性としてはこれが真っ先に思い浮かびますが、ただ、僕は前のパソコンは新品で買ったはずなんですよね^^; 普通、HDDって処分するときに穴を開けると聞きますが、使い回されてるってのは有り得る話なんでしょうか?

そうそう、ここでもう一つ気づいた事があるんですが、この○○内科のデータと思われるファイルの数々、その最終更新日は軒並み2005~2006年辺りになっています。

僕がこのパソコンを買ったのは確か3年前辺りなので、時期が合っていません!!

するってーと、使い回し偶然サルベージ説が俄然現実味を帯びてくるのですが・・・う~ん??しかし、となるとどうして僕のデータが消えて更に古い○○内科のデータが復元されてしまったのだろうかという疑問は残る。

そもそもフォーマットする際にドライブに残っているデータの最終確認をキチンとさせられていて、そこでこのデータの欠片さえ見当たらなかった。さらに言えば業者でさえも、フォーマットしたあとにデータの上書きがされたら、フォーマット以前のデータの復元は限りなく難しくなると言っているし・・・

それらの偶然が重なる確率を考えると・・・ しかし確率に裏切られるのは僕の最も得意とする分野だ。


2・どっかで拾ったファイルにたまたま○○内科の流失ファイルが紛れていた説

どっかとは言わずもがな2chである。よくある顧客ファイルの流出とかの話の可能性ってヤツだが・・・う~ん。Wで始まるファイル共有ソフトを僕は使った事がないし、せいぜい僕がファイルを拾うのはエロ動画にエロ漫画くらいのものだ。

そこにまたまた○○内科のデータが流失していた可能性・・・。無いことも無いのだろうが、如何せん可能性としは薄すぎるだろう。また、その場合は僕のデータが消えている事の説明になっていない。(・・・って、そう考えるとやはり説1の可能性が高まるな)

3・君の知らない物語説

話は簡単で、説2の延長論。単純に僕の知らないところで誰かがファイルをダウンロードしていて、そこにデータが紛れていた可能性。僕のパソコンはこの数年、確かに何人かに触られてはいる。一番可能性の高いところで魚君なのだが、まあ心当たりのなさは僕以上だろうし他の人にしたってこの可能性は薄いかな。

或いは今回のサルベージに使ったフリーソフトがそもそもこの手の問題を引き起こす類のものだった可能性も・・・いや、それを言ったらキリが無いか。さすがにあの容量を想像させるだけのダウンロード時間では無かったしな。


4・超常現象説

また別の日に書く事になると思うが、実はこの数日とある宗教団体に付き纏われている。と、書くとおっかな面白い話になってしまうが、単純に興味のあるフリをしたらカモだと思われて連日訪問されてるというだけの話。が、このタイミングの良さは何かを思わせる。あまりにも不可思議な現象の数々・・・これは呪術の類であると思うのが自然であろう。若しくは電波兵器。思えばGODの天井狙いが単発だったことも、そのGGの獲得枚数が100枚に満たなかった事も全ては呪いという事で説明が付こう。僕は狙われてるのだ。組織に、神に、大いなる存在に・・・^^

・・・と、それはさすがに飛躍しすぎた発想ではあるが、しかし機械の不具合の可能性は一応疑っておいた方がいいだろう。無いとは思うが絶対とは言い切れないし。


 (・・・う~ん、)

ざっと考えてみたが答えが出ない。一体全体どういう事なんだろう。この中に正解があるかはわからないし、また、このまま考えたところで答えが出るとも思えない。いっそ業者に持ってって調べてもらうのも手なんだろうが、そこらへんは僕の興味が今後どこまで継続するかと代金との兼ね合い次第だね。蓋を開けてみれば全然大したことじゃなかったなんて事にもなるかもしれない。

はたまた、エロへの情熱が全てを解き明かすのだろうか?

パンドラの箱の中に、どうしても救いたい女優(ひと)がいる。

| | コメント (12)

2011年10月24日 (月)

10/24  こうして深みを増す

少し前の話になりますが、一時期某掲示板のあらゆる場所に無差別的にこのブログのURLが貼り付けられていた事がありました。貼る目的こそわからないものの、麻雀板や無職板ならまだここの内容と関係が無いわけでは無いので納得も行きましょう。が、例えばそれが毒女板や宗教スレに貼られているともう何が何だかわかりません。

 (こんな事何人もやるとは思えないけん…しかしそれにしちゃ色んな場所に貼られてるなぁ)

とは言え、別に貼る際に何か否定的なメッセージを添えるわけでもなし。見ている限り悪意があるようにも感じなかったため気に病むレベルでもなく、逆に検索している内に楽しくなってきたりもして…

それからというもの、僕にはいつの間にか定期的にそういう事がないかどうか検索してみる癖がつきました。ほら、誰でも自分の名前を検索してみた事ぐらいあるでしょ?その延長と思っていただければ…

 (…久々に検索してみっか)

そんなわけでつい先ほどの事です、半年振りぐらいにumi-umi-daraku…てな具合に、ここのURLを検索ワードに打ち込みまして、

 (おっ、どれど・・・んん??)

そこで面白いレスがあったので紹介しようと思います。


感情の・・涙の・・理由を知らない糖質達の穴蔵.part17

630 :◆C0xb0ZG7Y :11/06/23 18:29:15 ID:VOdCyU/B

>>628
堕落BLOG似
http://umi-umi-daraku.cocolog-nifty.com/hotlemon/
 
 
あえて「似」ってつけている
以前この人は~堕落BLOGってやってた確か
それにあえて「似」とつけている
似は似ているともとれるし
二 2 ナンバー2 オリジナルなのにコピーと卑下をしている
それはある意味わかる人にとっては(自分も含め)誰が語源のオリジナルであるかというのを理解しているから
自分が勝者って理解をしているから ある意味「似」て付けれる
自分は無いなあそういうのって 

 
 (こ・・・これはwww!?)

どうも僕のブログをコテハン(固定ハンドルネーム)の方が紹介しているようですが…むむむ??何か、何かがおかしい(;^ω^)…。

このレスだけ見てもさっぱりだと思いますので(僕がそうだったしw)、このレスに至るまでの流れを以下に載せます。


621 :名無しさん :11/06/23 18:05:27 ID:yp0Q4fJb

> あとは他人が自己紹介というか自分の事を独り言するに対して
> 自分が「俺に対する嫌味か皮肉か?」って解釈
> これも日常でありうる反応
 
普通はありえねえっつのw
明らかに病的なんだよ
そのあり得ないことをお前がやりまくったからダラプスレは潰れたんだが
そこのとこはきちんと認識してもらいたいね 

623 :○○ ◆C0xb0ZG7Y :11/06/23 18:12:12 ID:VOdCyU/B
>>621
潰れたというがダラプスレは存続している
ああ
ダメプとダラプを履き違いしていた
ダラプスレはつぶれてしまった。
ついでにいうと語源となるソース元の人物がネット上に存在する
そのあたりも関係をしているのかと付加読みをする 付加?深読み
まあ「そんな人物は知らない」って返答が来ると予想している
知っていても知らなくとも 


624 :名無しさん :11/06/23 18:14:30 ID:yp0Q4fJb
> ダラプスレはつぶれてしまった。
 
人ごとみたいに言うな
お前が潰したんだよ
 
> 語源となるソース元の人物がネット上に存在する
誰? 


625 :○○ ◆C0xb0ZG7Y :11/06/23 18:16:36 ID:VOdCyU/B
例えば管理人にメールは
自分じゃなく誰か他に誰に断ってダラプとか単語を使ってんだゴラアとか
ライセンスは俺にあるぞみたいな 


626 :名無しさん :11/06/23 18:18:12 ID:yp0Q4fJb
>>625
意味がわからん
何言ってるの? 


627 :○○ ◆C0xb0ZG7Y :11/06/23 18:19:15 ID:VOdCyU/B
>>624
以前スロプーで今は期間工だか?ブログは見てない
堕落した生活のぷー(という設定)現実の存在かは謎
略してダラプロだとかダラプーとかダラブロ だら風呂?(俺?
なんか正確な略称は忘れというか当時も注記したかも
誰かが使っているもののぱくりで悪いがみたいな
ダメプー に対してその人のダラプロからダラプーみちあな
それでライセンス料というか取られている(いや、ないか 


628 :名無しさん :11/06/23 18:25:04 ID:yp0Q4fJb
>>627
ググったけどそれらしいのは見つからんな
で、語源になる人物だかがネット上にいたなら何なの?
オリジナルじゃないから基地外連投で潰してもいいってこと? 
630 :○○ ◆C0xb0ZG7Y :11/06/23 18:29:15 ID:VOdCyU/B
>>628
堕落BLOG似
http://umi-umi-daraku.cocolog-nifty.com/hotlemon/
 
 
あえて「似」ってつけている
以前この人は~堕落BLOGってやってた確か
それにあえて「似」とつけている
似は似ているともとれるし
二 2 ナンバー2 オリジナルなのにコピーと卑下をしている
それはある意味わかる人にとっては(自分も含め)誰が語源のオリジナルであるかというのを理解しているから
自分が勝者って理解をしているから ある意味「似」て付けれる
自分は無いなあそういうのって 

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

・・・・

・・

Kurokou


どうでしょうか?話の流れが理解できたでしょうか?

 (すげぇ…もうね、すごいとしか言いようがないよ^^;;)

どうやら話をまとめると、以前『ダラプスレ』というものが存在していたらしく、ダラプというのはダラダラしているパチプの略称かと思われますが、そういう人たちが集まって雑談をしていた板があったのでしょう。

で、そのダラプスレとやらが何らかの原因で潰れてしまった…??

いや、まあそこら辺はよくわからないのでこれ以上突っ込む事は出来ないのですが、問題はいつの間にかその『ダラプ』という言葉の語源が『僕』であり『このブログ』という事になってしまっている事です(;^ω^)

さらに『僕がその事実を知った上』で、『語源のオリジナルである事を認識し』、さらにさらに『皮肉の意を込め』新しいブログのタイトルを敢えて堕落blog『似』にしているというではあーりませんか!!1!

 >似は似ているともとれるし
  二 2 ナンバー2 オリジナルなのにコピーと卑下をしている
  それはある意味わかる人にとっては(自分も含め)誰が
  語源のオリジナルであるかというのを理解しているから

Vi9156348770

 *糖質=統合失調症のネットスラング

統合失調症を指す際に、よく「被害妄想がすごい」「思い込みが激しい」「自分が世界の中心=話が通じない」などと言われたりしますが、これは正しく…^^;

しかし思い込み云々はともかくとして、ここまで来ると逆に凄みすら感じる。本人ですら考えた事のない深い深い(w?)考察がそこにはあって、なるほどなぁと関心させられてしまった。

僕は言い争いの種になったダラプスレというものを知りませんし、このブログが「似」になったのは以前も書いたとおり「壱」に当たる以前のブログが引越しの際のトラブルで存続不可能になってしまったからであり、さらに言えば「似」に関しては適当に変換した時に一番最初に出てきた文字が「似」だったから(お、これいいな♪)なんて思っただけだなんて…

 (今さら言えないっ(´;ω;`)!!!)

僕はなぜか昨今の漫画などにも見られる読者の常軌を逸した深読みを思った。

51scjslfhtl_ss500_

作者が何の気無しに書いたものでも、読んだ人達が勝手に深読みしてさらにそれを語り合っているいるうちに段々自分でもそんな風な気になってしまう…そんなこと、あるんじゃないでしょうか。

 >堕落した生活のぷー(という設定)現実の存在かは謎

と、言うわけでせめてもの罪滅ぼしにこの設定を貰おうと思います!今日から僕らは想像上の人物。魚君なんて魚面したキモメンも、うみなんて無職もいなかったんや!!はぴはぴはっぴー^^

| | コメント (13)

2010年11月23日 (火)

11/23  期待値が返って来たぞ!!

非常にツイてる。ヴァンヘルシングは遂に1/3で勝利するはずのドラキュラバトルが18連敗という修羅の展開となってしまったが、それが許せるぐらいツイている。

ついに探し物が見付かったのだ!!

今年の一月ぐらいに一度触れたのですが、僕はファッションの中で唯一ジーパンにだけこだわりがありまして・・・ でもそのこだわっていたシリーズが既に絶版品になっていて、どうしたもんかと困ってました。

まず何に困ってたかって、ジーパンの型番が分からない事。

「そんなんで何がこだわりだよw」と笑われてしまいそうですが、僕のファッションに対する意識なんてそんなものなのです。最後に買ったのが5~6年前なのですが、大事に保管しておいたラベルも度重なる引越しのごたごたでどこかへ消えてしまっていて・・・。「そろそろ破けてきちゃった事だし、とりあえず同じのが欲しいな」、こんな気持ちで一年前ぐらい前から本格的探し始めたのですが、ちょっと待った!!

型番がわからなきゃ探しようもありまへん・・・


100 名前:ノーブランドさん 投稿日:2010/1/22(月) 07:27:34
 すいませんが教えてください。
 LEEでほにゃららほにゃらら・・・ 特徴は・・・

101 名前:ノーブランドさん 投稿日:2010/1/22(月) 08:25:57
 >>100
  ggrks

100 名前:ノーブランドさん 投稿日:2010/1/22(月) 09:27:34
 (´・ω・`)出来たらやっとるがな


某巨大掲示板で何度も初心者のフリをして聞いてみても、誰も答えちゃあくれませんでした・・・。画像を貼れと言われれば貼り、スルーされても根気良く何度も何度も自作自演を繰り返し・・・。

そうして数ヶ月の時が過ぎ、何十回目かの同じ質問をしたある時でした。


287 名前:ノーブランドさん 投稿日:2010/11/15(月) 07:27:34
 >>281
 ○○じゃね?俺の記憶が確かなら・・・は・・・で・・・

288 名前:ノーブランドさん 投稿日:2010/11/15(月) 18:27:34
 >>287
 おおおおおおおおおおお!!!!!!!


遂に、遂に型番が判明したのです。

僕が今までどれだけ検索をかけても見付からなかった理由も判明。どうやら探す時点で型番に対する『前提』に思い違いをしていたようで、教えてくれた人曰く、特徴的な部分があったからわかったそうなのですが、恐らく聞かなきゃ永遠に辿り着けなかったかもしれない。やはり某掲示板は頼りになるぜ!!

しかし、型番が判明したからと言って全てが解決したわけではありません。むしろ、ここからが本番。問題はやはり、既にその商品が市場に流通していないという事なのです。

 「すいません、既にその商品はメーカーさんでも取り扱っておらず、当店も数年前に出切ったきり、入荷の予定もありません・・・」

数年前の広告を見つけて問い合わせてみても、どのお店もこのような回答ばかり(´・ω・`)生産中止になったのが2年以上前だったそうですので、僕が本腰入れて探し始めた一年前でも恐らく状況は変わっていなかったでしょう。

だからこそ、これから起こる『奇跡』に僕は相当感謝しなければなりません。

 (・・・はぁ、ここも駄目か(´・ω・`))

ふと、何軒目かからの「ご期待に添えず申し訳ありません」メールが来た時に、ふと、なんとなくオークションサイトを見てみたんですよ。少し前に一度見て、見付からなかったしそもそもこんな場所に出ているわけもないなと考えていただけに本当に偶然でした。

 (・・・)

 (・・・)

 (・・・・んっ!!??)

1211989559903


つい数日前に出品されたばかりの締め切り間際のそれも新品!!僕が探していた型番・サイズ・全てが希望通りの品物が出品されているではありませんか!!!

 (う、う、うおぉいおおおおおおおおおお(゚∀゚))

これがどれほど奇跡的なタイミングであるか。

わかりません、数字に出来ませんが先のヴァンヘルの18連敗よりももっと薄い確率の気がして仕方がありません。


  (即決!即決!!)

定価15,700円の品でしたが、4900円スタート。まだ落札者は無し!個人的には3万までなら余裕で出してもいいと考えていただけにいきなり15000円とか値を付けて他の出品者を威嚇したい所ですが・・・

 (・・・あー。無理ですか)

残念ながら、最安値で値段を指定していく決まりがあるようなのでそれは断念。あとはライバルの出現に怯えながら日々を過ご・・・

 (チィィイッ!!!!)

やはり締め切り間際になってライバルが現れました。こちらは一歩も引かないぞという意思を見せ付けるためにも即クリック!!・・・したいとこなのですが、バイト中だったため弟に任せて・・・

あっけなく落札\(^o^)/!!

こうして一年程探していた四代目ジーンズがついに我が手中におさまったわけですが…親切な掲示板の住人、奇跡的なタイミングで出品してくれた方、そして偶然そこに出会えた僕!!こうなるとヴァンヘルシングの18連敗も含めた全ての事が今日、この日のために仕組まれていたかのようにすら思えてきます。

 (感謝するぜ・・・)

Arigato

| | コメント (10)

2007年11月16日 (金)

11/15  VSザクⅡFZ

今にして思えば昨夜の俺はどうにかしていた。

 「うー、どうしても落とせない(><;)」

お目当てのエロ動画がなかなか落とせない事に対し躍起になり、気付けば英語だらけのサイトを訳も分からずクリックしまくってたなんて。。本当に、今にしてみればどうにかしていたと思う。

 「ふー」

まぁ、今となっちゃどうでもよい。落ち着いた後はしばらくそんな事を忘れていたのだが・・

ピコーン!

1











HPにホットメールのアドレスを載せてるので、たまに知らない人からメールは来る事はあったのだが・・知らない人からメンバー承認を求められたのは初めてであった。

と、まぁ何だかんだ言って知らない人ではないのでは?という読みもあった。例えば、ブログにコメント書いてくれてる人の誰か、とか。ホットメールじゃコメント欄で使う名前と違っても不思議ではあるまい!

だから俺は、

 「はいはい、承認承認っと^^!」

何も考えずにメンバー承認をした!わけだが次の瞬間・・・

ピコーン!

3














 

  

う・・・・・
   

Uwa













いや、驚くとこじゃないのかもしれないけどパソコン初心者の俺は本当に驚いた。「フォルダの共有」って単語が出た瞬間「これが噂のwinnyか!」と思い心底震え上がった。

 (まずい!承認したら俺の性癖が全世界に!!)

こんな要請全力で拒否です。あ、ちなみに私メガネの秘書や女教師モノが好きです。

ピコーン!

 (!!!)

すると、間も無くホットメールにまたもや知らない人からメンバー承認の要請が届く。うーむ、おかしいぞ・・ ブログ読者ならこんなタイミングで一度に二人も来るわけがない・・・

 (・・・ハッ!)

2














もちろん、今度は承認なんてせず急いでウイルス対策ソフトを起動するも気が気ではありません。

 (どうしようどうしよう(><;))

そうして、しばらく困っていると・・

ピコーン!

先ほどメンバー登録してしまった○○さんからメッセージが送られてきました

4

















   (・・・・・???)

何が何だかわかりません・・・が、何だか人間っぽいです。ウイルスじゃないかもしれません。

 (どうしよう・・返信してみようか?いや・・、返信したら感染する
  タイプかもしれない・・。いや、しかし・・・・・・  よし!!)

意を決し「どなたですか?」返信する事に。すると・・・

5


















   (・・・・・え)

 (・・・・・・・・・・)
    


R6_2









   

ピコーン!

そうこうしてるうちに、またもや!今度は三人目の何者かがメンバー登録を要請してきました。

 (もうどうにでもなぁれ!!)

半ば自暴自棄気味にメンバー登録。そのとき、ついでに先ほど断った二人目も承認してしまったようです。

 ピコーン!

間髪入れずにその二人目の人からメールがきました。

R7

















  (・・・・ktkrだと・・・?)

 *ktkr=キタコレ=2ch内のVIPという板でよく使われる用語で
  「キタ━━(゚∀゚)━━!!!」みたいなもんだと思ってください

この言葉によって新たな推測が生まれました。

8
















それとなく探ってみる事に・・そしたら・・・・うーん?

9


















   
どうも違うっぽい。演技にも見えないしなぁ・・・

ピコーン!

と、ここで席を外してたザクⅡFZから書き込み。
「マジわからんの?」 と。

 (こいつ、やっぱ知り合いなのか・・・?)

色んな人物を思い描いてみましたが、どうにもザクと結びつく人物がいません。もういいや、正体を聞いてしまおう。

10_2



















と、思ったらコレだよ。
 
 ( ^ω^)・・

 ( ^ω^)・・・

 (♯^ω^)・・・・

11


  















素直に聞いときゃいいのに・・・これでここから正体を聞くのはタブー。腹の探り合いチャットスタートです!

 ~一時間半後~

意外に会話が弾んでしまいました。っていうか、未だこのザク野郎が男か女かどうかもわかりません。

14




















12_2


















             ↓

13_2


















  
   
 ばっ・・・・・・・
   

15


















  

どう見ても人違いでした、本当にありがとうございます。

結局のところ、ホットメールのメンバー登録を要請してきた三人はネットゲーム仲間らしくて、そのうちの一人が私と「全く」同じメールアドレスだったためこんな事が起こったようです。ホットメールでアドレスが全く同じなんて事あるんですね・・

それにしても一時間半も知らない人とチャットしてて気付かないとはwwwザクⅡFZのやつ、超おっちょこちょいだぜ!

とりあえずウイルスじゃなくて本当によかった。

16

| | コメント (16)