2013年9月11日 (水)

9/11  罪と罰

先日、夜勤明けでさて寝ようかという14時過ぎに突然インターホンが鳴り、ちょうど荷物が届く予定のあった僕は特に疑いもせずにドアを開け…ると??

 「ちゃーっす!じぶん、○○の住宅なんたらで、担当が変わったので挨拶にきやしたー☆」
 「!!??」

パチ屋で出会ったら絶対カチカチ君を使って、スマフォか漫画なんかを読みながら片膝立てて我が物顔でけだるそうに打ってそうなアンちゃんがそこにいた。

 「あっ、今日はお休みっすかー?何回か挨拶に来たんですけどね、やっと居てくれました☆」
 「え?あ、はい」

何だろう。出会って五秒で合体…じゃなくて、五秒でこの嫌悪感は。確かに僕はホールで見かけるウザガキが大っ嫌いだが、この人は別にウザガキかもしれないけどここはホールじゃないし、さして嫌う理由もない。

が、こういうのは理屈じゃねぇんだな 
     
                  うみを

 「で、今日は何を?」
 「あっ、お兄さんはこちらに越されてどのくらいになりますか?」
  「・・・??半年経たないぐらいですけど」
 「あっ、じゃあまだ越してきたばかりなんですね。どういった理由でこちらの土地を?やっぱり利便性や治安の良さ…?」
 「え、いやぁ。適当ですよ」
  「またまたぁw」

 (・・・ムカっ)

眠たいのもあったのだろうが、用件をなかなか切り出さない姿勢にムカムカと来るし、というか喋り方が駄目だな。いや、若すぎるから駄目なのか?それともガングロだから駄目なのか?って、これはこの時期の営業にゃあ仕方ないのかもしれないが…

 「で、用件は何ですか?」
 「あ、はい。お兄さんは現在職業は??」

 (ピキピキッ!!!)

 「・・・飲食業です」  
 「正社員さんですか?」
 「ええ」  
 「今日はお休みで?」
  「夜勤なんですよ。眠いんですが」
 「はははwそうなんですか。熱くて寝苦しいですもんねー」 

201209013000078

それでも営業ってこういうモンなのかなー、世間話から警戒を解いて行くのが定跡なのかなーとか、そういう「こいつ、頑張ってんな」という気持ちも段々と芽生えてきて、根気よく話を聞いてあげるとどうやらマイホームのご予定は、という所に話の終着点があるようだ。

 「今度、周辺の若い人たちを集めてマイホームに関するディスカッションを・・・」
 「結構です☆」

くそう。やっぱり時間の無駄だった。

しかし去り際にアンちゃんが気になる事を言うではないか。

 「ところで、今晩はお仕事でしょうか?」
 「・・??ええ、そうですが?」
 「そうですか。それでは、また」
 
実際そうだったのでYESと答えたが、特に意味はなかったのか、それではまた来ますと行って去り往くアンちゃん。

 (・・・??なんだっ ・・・ハッ!!!!!!)

Bro4639

数秒後に猛烈に怖くなった。
 
 (・・・なんだ!??今の質問!!???)

そもそも考えてみれば、あんな軽薄そうな営業がいるのだろうか?(いるだろうね)。こんな半グレ者みたいなアゴの尖ったオッサンを捕まえて、マイホームはどうですかなんてわざわざ聞くだろうか?(仕事熱心なんだろうね)

そして最後の質問の意味の無さ…ッ!!(特に何も考えてないんだろうね)


僕は怖くて中々寝付けなかった。今夜、何かあるんじゃないだろうかと、心はそれでいっぱいだ。

 (なんでバカ正直に今夜夜勤だなんて答えてしまったんだろう)

後悔してももう遅い。僕は箪笥貯金と師匠から預けられた運用資金を早急にどこかに隠さねばと思い立った。ちなみに運用資金とは名ばかりで、貯金が出来ない師匠に代わり僕が強制的に給料を預かり積立貯金をしているだけだが、金は金だ。

 (とにかく、用心に越した事はない!!!!)

・・・・・・・・・・
・・・・・

・・・

・・・・でね、まあやはりというか完璧に杞憂だったわけで (#^.^#)

翌日、急いで戻るも何一つ変わらぬ風景。虚しく点けっぱにされた照明類。ライト君ばりにドアの隙間に挟まれた紙片…。すべてが虚しい。自分の頭の悪さが呪わしい。あんな純真そうな若者を疑ってしまったことを深く神に懺悔する…のだが、

 (あれ?あれれ??)


師匠の貯金をどこに隠したか忘れてしまいました\(^o^)/!!!


先ほどから二時間ほど探しているが見つかりません(´;ω;`)僕の貯金はあったし本当に空き巣に入られた可能性はほぼゼロなんですが、師匠の分だけどこに隠したか皆目見当もつきません。

このまま見つからない場合、訴えたら勝てるでしょうか?

| | コメント (10)

2011年5月26日 (木)

5/26  実際どうなんでしょう

少し前にパクられた元バイト先跡地にまた雀荘を出したいという話に始まり、そこじゃなくても都内で新たに雀荘をやりたいと考えてる話があるなど、最近その手の話を人づてで結構聞く。

あんな事(理不尽摘発)があった後なのにな…そう思わないと言ったら嘘になるが、基本雀荘をやりたいという人はその理由が本人の熱狂的麻雀好きから来ていたりするから何とも言えない。ある程度余裕がある中で儲けは二の次と考えてるのかもしれないし、それともリスクとリターンをしっかり考えた上での買い物かもしれないし。

しかしそれとは別に僕はその手の話を聞くたびに思う事がある。

 『放射能』

福島は置いておいても、もはや都内ですら何をどこまで信じていいかわからない状況に陥ってると思うのだが、オーナー候補さん達はこれをどう捉えているのだろうか?現在見られる数値に果たしてどこまで信用が置けるかはわからないが、それでも近いうちに東京でさえ人が寄り付かなくなるんじゃと思わされるような記事もあるし、首都移転の話まで出ている昨今。

このタイミングで都内で何かを始めるってのは物凄いリスクなのではと感じずにはいられません。

もっとも、僕らがそれを知るのは全てが手遅れになってからなんでしょうが。1.2.3号機がメルトダウンと聞いても最早あまり驚きもせず、その上メルトスルーなどという新単語まで出てくる始末。バトル漫画じゃあるまいし、インフレにも程があります。チェルノブイリとは一体なんだったのか、もはやトランクスに一撃でやられたフリーザのような扱いじゃないですか。

慣れなのか麻痺なのか、ともかくもうなるようになれと言った感じでしょうか。

さすがに五年後十年後、何事も無かったように『そこには元気に走り回る福島県の姿が!』なんてナレーションが入るとは思えませんが、もはやそういう事を気にしても仕方が無いという段階なんでしょうかね?

 『なぜ関東の人たちは逃げ出さないの?』

最近某掲示板でこういう書き込みをよく見かけますが、それに対する関東人の答えと同じ事かもしれません。僕ぐらい身軽なら話はまた別なんでしょうが、立場ある人間は今の段階じゃ動けないからなぁ…

もし現段階で既に手遅れだとしたら??その可能性が全然否定出来ない現実が恐ろしい。「ただちに」はもうすぐそこかもしれない。

遊び呆けてきた僕が正しかったなんて結論、遊び人としては歓迎出来ないんだけどなぁ。

| | コメント (12)

2011年3月12日 (土)

3/12  某掲示板との付き合い方

地震で酔うなんて知らなかった。

ここ神奈川、昨日から定期的に訪れている余震によって延々ぬるま湯に浸かっているかのような、絡みつく酔いが継続している。僕は元々乗り物酔いしやすい体質でして、3Dの全方位視点ゲーム(シェンムーとか007とか)だと三十分も持たないぐらい。しかしまさか地震で酔うとは思わなんだ。

ひたすらぐわんぐわんしていて、もはや揺れてるのか酔ってるだけなのかわからない状況。某掲示板の書き込みを見て、(あ・・・今の地震だったんだ。)と確認しております。

さて、その某掲示板。

巷では悪い噂ばかりが飛び交い、いい印象を持たれてない方も多いでしょうがこういう非常事態時にはリアルタイムで情報を掴めるとても便利な場所だと思っております。

普段はありもしない事をペラペラ喋って、又、それに騙される方が悪いんだと…そんな場所なんですが(もちろん全てが全てそうじゃないが)、今回のような一大事には基本的に皆さん嘘は吐きません。例え吐いても周りがこんな時に不謹慎だぞ!とすぐに訂正してくれて、そこらへんは全体の流れを見てれば何が嘘で何が真実なのかがすぐわかると思います。書き込んでいるのもやはり、あなたと同じ今を不安に思う人々なのです。

先程こんなレスを見かけました。

>友達のお父さんがコスモ石油に勤めていて教えてもらったのでみんなにも伝えるね。気をつけてください

>千葉、首都圏の方へ。千葉の製油所、製鉄所の火災の影響で千葉、首都圏では、科学薬品の含まれた雨が降ることが予想されます。 傘やレインコートの使用をお願いします! 広めて! とりあえず広めて! 雨にあたらないようにしてください! ほんとに危ないみたい。らしいです

>知り合いやお友達に回してあげてください!


巷では今、こんなチェーンメールが飛び交ってるそうですが、これは全くのデマだそうです。ツイッターでもある事ない事が囁かれているようで、もはや匿名性がどうこうという問題ではないのです。


今どうすればいいか。
こんな時どうしたらいいか。

某掲示板は情報量が違います。

過去の阪神大震災や中越沖地震などの経験から得た教訓がそこには書かれていたり、例えば今だと原発事故の影響・被害・対策等、いち早く手に入れる事ができます。

自分の地域の状況が知りたい方は今なら

 >2ch 地震臨時板

ここから自身の地域を検索して情報を入手しては如何でしょうか。(例えば僕は今神奈川に住んでいるから検索キー(ctrl+F)を押して、検索蘭に『神奈川』と打つと『神奈川地震スレ』が出てきます)

2chに嫌悪感を抱く方も騙されたと思ってどうぞ。

それと、そういう2chの情報をまとめたブログがたくさんあるのでそちらも参考にすると良いかと思われます。

 >地震スレまとめ(暇人\(^o^)/速報)

 >東海地方太平洋沖地震に関するリンク(無題のドキュメント)

 >福島原発爆発の対策&情報まとめ(ブラブラブラウジング)

 >その他色々(これらまとめサイトのまとめリンク)

 
さて昨日のバイトに行けなかった僕ですが、どうやら同番の他二名もやはり電車が動かず店まで辿り着けなかったようで・・・。じゃあ休みにしたのかな?そう思っていたのですが、なんと営業していたそうで^^;

パチ屋からも何事も無かったようにメールは来るし、震源地はどんどん東海地方へ近づいているし、なぜか僕の携帯には一度も緊急速報メールが届かないし。

数時間前からパタリと止んだ余震が逆に怖い。こんな中で夜勤に向かわなきゃならないなんて…

| | コメント (21)

2011年3月11日 (金)

3/11  地震、そのとき

現在3/11、17時45分。今夜はシフトが入っているため昼は所用を済ませた後に仮眠を取る事にしていたのですが・・・

 00589_half_2

15時過ぎ。ウトウトしかけていた身体に大きな違和感。

 (ん・・またか?)

つい二日前ぐらいにも地震が来てちょっとびびったのだが、今回はそれとは比べ物にならない程大きく、そして長い地震がやって来た。

 (おいおいおいおい長ぇーな!!!)

一度目の揺れはゆりかごのようだと、むしろ気持ちを落ち着けるまであったのですが二度目の揺れ、こいつが笑えないぐらいに大きく長く、眠気は一気にぶっ飛び途端に恐怖が襲う。

うちは二階建てアパートの一階なのだが、このまま二階部分が落ちてきて潰されるのは御免だぞ!!

慌ててベランダに飛び出る。電線がビュンビュン揺れててそれはまるでエヴァの第一話を彷彿とさせて・・・

やがて第三使徒では無くピンポンパンポーンという大音量と共に地域一帯にアナウンスが入る。

 「ただいま・・・ 揺れは・・  5.5弱・・ 」

よく聞き取れなかったものの、恐らくマグニチュードを言っていたのだと思う。

 (5.5!?っておおおお!?)

驚く間もなくまた揺れた。余震もデカイ。

 (寝てる場合じゃねー!!!)

慌てて某巨大掲示板へアクセスを試みる。普段はふざけた場所である某掲示板も、こういうときはあまりふざけない。映画版ドラえもんのジャイアンみたいなものだ。

そのふざけていないジャイアン達の書き込みを見て状況を知る。

 >M8.8だと・・・!?

 >それってすごいの?

 >そんな事よりまどか☆マギカ10話がすげー!!

 >1923年9月1日11時58分 関東大震災 M7.9
  1995年1月17日05時46分 阪神大震災 M7.3
  2003年9月26日04時50分 十勝沖地震 M8.0
  2008年5月12日14時28分  四川大地震 M7.8
  2004年10月23日17時56分 新潟県中越地震 M6.8
  2009年9月30日10時16分9秒  スマトラ沖地震 M7.6

  2011年3月11日14時46分  今回の地震 M8.8 ←今ここ

 >ぎゃああああああああ

 (なんと・・・)

揺れがデカいとは思っていたが、数字を見て改めて青ざめる。そして何より各地の被害映像が貼られていてそれはもう…。

04ffd3d4s

特に北陸地方の津波被害の状況が笑い話になってないレベルで、いや、それよりまどか☆マギカの十話が見たい。

  (ほむほむ( ^ω^)メガネ)

アニメを見てるとまたもピンポンパンポーンという大音量と共に、しかし今度は先程より大きな声でアナウンスが響き渡った。

 『相模湾に大津波警報が発表されました。マンション等の三階以上に落ち着いて避難してください。海岸へは、絶対に近づかないでください』

 (うそおおおおんん!)

アナウンスを聞くために窓を開けたのだが、ふとその時に空を見ると何やら変な感じ。

164

なんて言うんでしょうか。海の方からドス黒い雲がやってきているというか、まるで台風の目のように一部だけが青々としていて・・・。

そういえば阪神大震災でも新潟中越地震でもドラゴンヘッドでも、いずれも大地震の前触れとして異様な形の雲、通称『地震雲』が観測されたというのを聞いた事がある。形が思い出せないが、これは…まさか!?

 (ん?)

時を同じくして繋がらなくなるインターネッツ。

 (ぎゃあああああ)

地震より、ネットが繋がらなくなる事が怖い。正直僕は今日この瞬間が一番怖かった。

仕方が無いから携帯をポチポチやっていると、知り合いからドバーっとメールが一斉に来た。

中でもポイントが高かったのがこの写真。

>電車止まりました。復旧の見込みがつかないから最寄の駅まで歩けってさ。

201103111655000

 (うおおおおおおおお(゚∀゚))

不謹慎ながらこれには興奮してしまった。あまりにも非日常過ぎる光景。

ここら辺で結構ヤバイのかなと感じ、お風呂に水を貯め念のため通帳や箪笥預金などを一応まとめてみる。外ではサイレンやら非難勧告やらが鳴り響いてはいるものの、まだ動けない。外は寒いから出たくないのだ。

ライブカメラで海岸沿いの風景を見ながらハラハラしつつ…、十五分起きぐらいにくる余震に怯えつつ・・・

 (あっ)

そうこうしている内にJRの運行状況を記載したページに変化があった。

 『2011年3月11日発生した東北地方太平洋沖地震により、JR東日本管内の新幹線、首都圏、東北エリアについては、本日は運転いたしません』

これにて僕はバイトへ行くのが不可能になってしまったわけで。

 (と言うか、今夜は雀荘営業するのだろうか?)

 「おい、20時~21時くらいに津波来るらしいから避難しようぜ!」

程なく帰宅した魚君が危機感あらわに僕を連れ出す。近所にある三階に位置する雀荘。ここなら大丈夫だろう。

| | コメント (9)