« 11/24  語れば落ちる | トップページ | 11/30  リベンジカレー »

2016年11月27日 (日)

11/27  クラウドソーシングの闇から

少し前からLancersなる、ウェブ上で色々な技術を売るサービス…いわゆるクラウドソーシングの世界に足を踏み入れている。

Lancers

ここで売る技術は様々で、ホームページ製作からイラストの作成、はたまた企業から個人ブログのライティングやら新店舗の店名の募集まで、文字通り肉体労働以外の仕事はありとあらゆるものがある。俗に言う在宅ワークと呼ばれるあやふやなものの正体の一つだったりするのだろうか。

こんなものがあったなんて今まで知らなかった僕がなぜこんな場所に辿りついたかは想像に難くないだろうが、とりあえず登録し適当なライティング募集の記事をやってみる事にする。どれ、手始めに「海外旅行体験談」を書いてみようか。

1000文字ほどで650円の報酬である。それも、クライアントの指示するキーワードを何個も入れてだ(この場合は「海外」というキーワードを文中に8個だったw)。

 (うーん)

基本的に専門知識を求められず、特殊技能もいらないライティング系の依頼は単価が相当安いようだ。現実世界だって駆け出しライターの単価は相当安いんだけど、それにしたってこのランサーズというサイトでは1500文字で500円とかがザラである。ただ、そういうものはブログを書くような感覚で出来るようなものだから安くてもしょうがないなとも思えるが。

このサイト上では、ライティングだけでのしあがって今では月収50万を越えたという主婦がいるなんてデカデカと書かれているが、そこまで行くのにどれぐらいのシンデレラロードを歩まねばならないのか…


 『umiさんに依頼が来ています』

登録して少し経った頃だった。突然全く知らない人から「かれこれこういう記事を書いて欲しい」という依頼が来た。それも、直接依頼という形で!!

通常、といってもまだランサーズに関してはほとんど何もわかってない状態なんだけど、そんな僕の感覚だと普通ここで「仕事」が発生する場合、クライアントが『○○の記事募集』みたいに看板を掲げ、そこに細かい作業条件、報酬が書かれているのを見て各々がその案件に応募するかどうかを選ぶ、というものだった(その後クライアントによる依頼者指名があったりなかったりなんだけどここでは割愛)。

しかしそれ以外にも、名の売れたランサー(ランサーズを利用している人)は『実績』という形で目に見える評価値みたいなものがプロフィールに添えられ、それを見たクライアントが直接依頼をするという形もあるにはあるようだ、とはわかっていたが…なぜオイに??

 (あー、もしかしてプロフィール見て堕落blog知ってる人が俺ってわかって、面白半分で依頼してきたのかな?)

なんて思うも、メッセージのやり取りをする感じどうもそういう雰囲気でもない。さらに相手の出してきた依頼内容というのが、

 「クレジットカードのキャッシングについての記事を書いて頂きたいのですが」

などという、珍妙なものだからアラ大変。一体全体どうして僕にこんな事を頼むのだろうか。先ほど書いたプロフィールというものを見たとしたって、金融関係が強いなんて一言も書いてないし、実績もないし、傍から見ればただの初心者に一体なぜ????

…とは言え、せっかく言って来てるんだし試しにやってみるかと思い、「僕金融系の知識ゼロなんですけど本当にいいんですか?」と聞くと、「調べながらやってくれてOKです!何個かサイト紹介しますー」などと軽い口調で取引が成立してしまった…

 (大丈夫なのか、これ?)

しかしそこは相手も心得ているようで、最初にこうしたらいいよ、みたいなテンプレートが送られてきて、さらに毎回テーマは向こうの指示するモノらしい。ご丁寧に参考にして欲しいページのURLなども添えて…

 (ふむふむ、しかし相手はこんなんで金になるのかねー?)

専門知識のない僕は紹介されたサイトやその他様々なページを漁って調べ、それっぽい記事を入稿するわけだが…しょせん素人が他のサイトから得た情報を継ぎ接ぎして書いた物である。

 (物は試しとやってはみたものの、これじゃ駄目だろうなー)

お試しでサヨウナラかと、そんな風に思っていたのだが、

 『素晴らしいです!初めてとは思えません。これからも継続して依頼したいと思いますがどうですか?差しあたってこの後数件分の依頼をお願いした…』

 (おいおいおいおいおい…)

あれでいいのかよ(;^ω^)??こう言っちゃなんだが、このブログに何か適当な説明を書くとき程度の簡単な上っ面だけの記事だぞ???

それをここまでベタ褒めって…いや、褒めてるのはお世辞というか、何か裏があっての事だと思うが、しかしこの簡単な作業で600円の報酬を払うのか(まあ手探り状態で調べながら書いてたので最初は一件2時間近くかかったが)。

僕はなんともまー、胡散臭いものを感じながらも、依頼を断ると悪評が立つんじゃないかという心配もあって即座に依頼された三件を押し切られる形で受けてしまうのだが、作業をしている最中ふと思った。 


 (…もしかしたら、俺が参考にしてるサイトもこうやって作られてんじゃね???)

そもそも謎だったのだが、この依頼主は僕にこんな記事を書かせて報酬を払い、一体どこで利益を得ているのだろうかということ。

確かに時給換算すると割に合わない作業で、自分でやるより誰かにやらせたいという気持ちはわかる。しかし金を払う以上、それ以上に儲けられるカラクリがどこかにあるわけで…この記事に、600円だ。

 (この記事…というか、これを使うサイトってそんなに金になんのか??)

恐らく依頼主もこのようなサイトをやっているのだろうとは想像がつく。このようなサイトというのは、「カードローン、○○」みたいな検索をするとわらわらと説明しにくるサイトの数々である。

そしてサイトを運営して金を稼ぐとなると、答えはアフェリエイトしか思い浮かばない。

 (アフィか…)

僕はこれまでブログで一切そういう事をやってなかった事からも想像がつくと思うが、乱立するアフィ系スロサイトなどでアフィに対してあまりいい印象は持ってない、、のだが、これも何かの縁と思って調べ始めると…うん。やっぱそうだね。

この手の情報系サイトにグーグルアドセンスなるクリック報酬型アフェリエイトや、その他数々のアフェリエイト広告を掲載して儲けを出すというのがアフィサイトの王道らしく、中でも「カードローン」はアフェリエイトサイトの中で一番稼げるジャンルらしい。理由は詳しくはわからないが、恐らくサイトに貼ったカードローン系の広告から契約が決まった際のリターンが大きいのではないかと思われる。

十中八九、依頼主もこれをやっているだろう。何でもいいからとにかく記事をたくさん載せることで、アフィによって払った金額以上の利益を得る事が出来ているのだろう。

 (はい、や~めた\(^o^)/)

元々あんな他のサイトから得た知識をさも知ってるかの風に装い説明する文章なんかでお金を貰う事に嫌悪感を持っていた。一応ランサーズ初心者ということもあって試しにやってはみたものの、知っていたらやらなかったし、この手の案件は二度とやらん。

何でも、昨今の情報系アフィサイトってのはこういう他サイトからの情報をパクって掲載するのが当たり前の文化らしい。そうして、えらそうに「リライト」や「キュレーション」なる名称まで着いて仕事の依頼と言っているのだからなんとも、まあ…

re:write = 書き直す ってか?アホか!ただのパクりの言い直しじゃねーか!!

キュレーション = IT用語としては、インターネット上の情報を収集しまとめること。または収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい価値を持たせて共有することを言うらしいが… これも微妙なラインだな。確かに便利な部分もあるが、他人のふんどしで相撲を取ってるのと変わりゃしない。

それを堂々とビジネス面して薄利で人を使おうたぁ、ずいぶんなお話ではないですか('A`)頼む方も頼む方だが、こんなんでライター面してるヤツが多いってのもまたふざけた話だよ。

以後、僕はリライト案件と思われるものは全部断っている。ここらへんの妙な潔癖感が僕のいい所でもあり悪いところでもあるのだろう。前にも儲かるけど犯罪スレスレ、みたいな話を持ちかけられたことがあるが、やはりそれも断ったし…ほとほと大成しない性格だとは思う。


あれからわかったのだが、どうも実績関係なしに手当たりしだい直接依頼というのは来るようだ。下手をすると僕のような何も知らない人間を釣るために、積極的に登録して間もない人間に声を掛けてる事だってあるかもしれない。

そうしてよくよく見れば、ランサーズのライティング案件に寄せられる依頼の半分ぐらいがこのリライト・キュレーションである。それだけ儲かるのかな?何ともやるせない気分である。

ただ、これを商売といい張る風潮には憤りを感じるものの、使う側の立場になるとこの手のサイトは非常に便利であるというのも事実だ。先ほども書いたとおり、まとめサイト(キュレーションサイト)なんかは僕も毎日のように読んでいるし、何かわからない事があると適当な説明サイトに飛んで…と、しかしそれらの説明サイトにしたって、オリジナルがどこにあるのかももうわからないようなリライト物件なのである。

個人的には気持ちのいいものではないが、これだけ根付いてしまった文化だし、利用する側の身となると全否定するほどのものでもない。僕がそれをやるかやらないかという話であれば、やらない!それでこの話はいい。

 (にしても、、)

恐らく、この手のクラウドソーシングから世のアフィサイトなどに寄稿されてる文章は想像以上に多いんだろうなと思わされる。例えばユーチューブ動画紹介サイトなどの『紹介文』も、ちゃっかり募集されてたりする。「これはと思う面白動画」を何でもいいからURLを記載して紹介するという案件だったのだが、こちらは800文字で350円だったw こないだ笑い死んだ「ギャル語で昔話」を送っておいたwこういうのは健全でいい。

が、こんなものでさえ商売になるのだなと一種のカルチャーショックを味わわずにはいられないのもまた事実である。

 「いやー、こういう所で安く文章を買い叩いてさ、それらを利用してアフィサイトで利益にしているのだなーって。みんな色々考えるわ」

 「で?」

 「でっていう??」


さて、時は流れて現代。これらの話を妻にしてみると、意外な方向に話が向かって行くではないか。

 「いや、あんたのブログだってそれなりにアクセスあるんでしょ?そのアフィ?ってやつ、やってみればいいじゃん」

 「えー、なんか広告ウザったいから嫌なんだよな」

 「相変わらず甘い事言ってんねあんたは(´・ω・`)そんだけ時間掛けて趣味ですって言うならいいけどさ、ウェブライターやってみようと思うぐらいならブログをなぜ真っ先に対象にしないの??そういうところからして甘いって言うんだよ」

 「ぐぬぬ…」

33
悔しいが、妻のいう事は尤もである。

これまでも何度も色々な人からアフィやらないの?とは言われてきたが、大した理由もなく好き嫌いで僕はアフィをやってこなかった。

今だって別にやる気はそんなにないが、しかしこうしてウェブ収入に目を傾け始めた今、真っ先に考えなければならないのはこのブログだろう。

123

現状このブログのアクセスは日平均1200くらい(後半はかえるさんのブログで紹介されて数字が上がってるが、本来はもう少し低い。やはりリンク効果ってすごいなー)。

んで問題のアフィ。その最たるものであるグーグルアドセンスはクリック報酬型なのだが、一説では平均クリック率は0.2%といわれてるとか何とか

このブログが一日平均1200アクセスぐらいだとして、月平均だと36000/pv、その0.2%がアクセスをしたとして72アクセス。グーグルアドセンスの1クリック辺りの単価がPCスマホ平均で35円らしいので…平均どおりに事が運んだ場合、2520円の収入!?

一方で、平均クリック率が1%と言ってるサイトもあるが、そちらで計算すると12600円となる。

 (やってみないとわからんが、妻がこの数字を見てなんと言うか…)

実際これまでどれだけこのブログに時間を注いだかわからないし、現状これを書くのだって三時間近くかかっている。趣味と言って好き勝手やるのも悪くは無いが、それで時間を浪費してると思われても仕方が無い。多少なりともそれで小遣いになるとわかれば妻ももっと寛容にもなってくれるのかもしれない。

っていうか、そういう大義名分でもないといい加減僕の肩身が狭いw

Img00928

 「よし、試しに噂のグーグルアドセンスとやらを貼ってみっか(゚∀゚)」

>お客様の指定したURL(このブログのURL)には使用できない文字が含まれています

 「!????」

で、実際にグーグルアドセンスに申し込みをしてみたのだけど…アウアウ!!

なんでも少し前からグーグルアドセンス登録審査が非常に厳しいものになっており、エログロ禁止やギャンブル系の禁止はもちろん(この時点でここ駄目なんじゃないかというのは措いといてw?)、そうじゃなくても独自ドメインを取ってない時点で審査の対象にすら立てないというではないか。

すると次のステップは独自ドメインを取ってブログに反映させる事になるが、独自ドメインを取ると現在のhttp://umi-umi-daraku.cocolog-nifty.com/というアドレスを変更する事になる。さらにドメイン料を払って、初期登録費用を払って…と、お金を払ってドメインを取る時点で無料ブログの利点が全く無くなってしまう。

 (うーん、アドレス変更してまでココログを使う意味あんのか?)

そもそもにして、向こうの落ち度(?)で一度変更させられているアドレス。現在のこのアドレスにしたってこだわっちゃいないし、長年付き合っているというだけでココログにも大した義理もない。思い入れはあるけど長年使ってきた恩恵なんて「慣れ」ぐらいだしw、だったら別のサーバーに移行して、この際ホームページという形でブログを移動させつつ新たに始めるというのも良いのではないかという気さえしてくる。

 (ブログ移転、独自ドメイン、グーグルアドセンス…)

 (・・・)

 (・・・?)

 (・・・・・・・・ッ!!!)

Img00925

 ①グーグルアドセンス取得のために独自ドメインが必要

 →現状ココログでも独自ドメインを取ることは可能だが、お金がかかる上にアドレスを変えるのであればココログにこだわる必要性が全くない

 ②前々からホームページ復活を考えていた

 →独自ドメイン取り、さらにココログにもこだわらないのであればいっそサーバー契約をしてHP形式にした方がいいという考え。前々から期間工物語など、HPの復活は考えていたし、今回リライト物件を検索している中でほとんどのサイトが「Wordpress」というブログ・HP編集ツールを使ってサイト運営している事は知っていた。非常に使い勝手がいいそうだ。もちろんサーバー契約やらでお金は多少かかるが、それはアドセンスで相殺出来るかもしれないし、趣味だと思えば全然安い金額なのでどのみちOK。

 ③どうせならリライトに頼らないサイトを自分で作ってみるか!?

 →サーバー契約すると、どうもサイトを複数個持つことが可能になるらしく、ならば自分でも新たにこのブログ以外で何かサイトを作って収入源にする事が可能か試してみようという思いつき。これはこのblogにグーグルアドセンスを貼り付けない場合にも考えてたことで、ブログの移転はこの発想のついでと言っても過言ではない。


 (とにかくパクリ記事を書いて小銭を稼ぐぐらいなら、自分で記事を書きまくって、それもカードローンとかじゃなく100%自分の趣味と実益を兼ねた何かでサイト運営をしてやろうじゃないか!!!)

ぶっちゃけて言えば最終的にアフィ収入目当てではあるが、同時にアフィで小遣いを稼いでも恥ずかしくないようなサイトを作りたい。それは堕落ブログの延長になるかもしれないし、全く別のサイトになるかもわからないが、妻にはもうしばらく時間を貰えている状況でもあるのでとりあえずやってみようと思う。

まだ思いつきの段階で、正直「Wordpress」とかいうツールも使いこなせるか怪しいのだけど、何か色々タイミングが合ったのもあり些かこの目論見を楽しみに感じている自分がいる。

Img00926

 *見えてない

今回不肖ながらもリライト記事をやった事からここまで繋がったわけで、やはり何事も試してみないとわからない事が多いとつくづく思う。だから試してみます。失敗しても何食わぬ顔で戻ってくればいいだけなので気も楽です。

てなわけで、とりあえずサーバーを契約して独自ドメインを取ってブログを移転させるかもしれませんが、その時はまたお知らせしますね。

この移転を機にサーっとアクセス数が減ったら笑えるが、どの道これからもブログを続けていくならそこまで悪い選択ではないと思うのだ。

やるとは言ったが期限は決めてないので気長にお待ちください。

|

« 11/24  語れば落ちる | トップページ | 11/30  リベンジカレー »

コメント

頑張ろ!!

投稿: kenji | 2016年11月27日 (日) 10時30分

umiさん、どーも。ランサーズ、自分もやってますよー。
御察しの通り、誰でも受けれる記事作成とかリライトは時間効率が悪く、下請けの下請け感が拭えませんねw

自分はスライド起こしやプログラムソースの作成と修正なんかをボチボチやってます。空き時間なのでせいぜい月数万ですが_(:3 」∠)_

wordpressは大手企業なんかでもけっこう使われている
無料CMSの中では優秀な部類だと思います。
本業に近い部分なので、ご相談に乗れるかも…ですね。

ではでは。

投稿: youhei | 2016年11月27日 (日) 12時38分

ROMってる人結構多いんですねw

今のサイトがガラケーでも非常に見やすいので移転したらどうなるのか気になります(スマホ買えよw

投稿: 三重県人 | 2016年11月27日 (日) 13時21分

押しますぜ、旦那

投稿: REG | 2016年11月28日 (月) 00時12分

押さないっ...!
俺は押さないっ...!

ホントなんなんでしょうね、アフィリエイトで収益を得るという事への嫌悪感

でもうみさんのブログにはなんやかんやお世話になってるし、それにより一層ブログが面白くなりそーなら別にいいよ(まー偉そ)

投稿: 仕事嫌い | 2016年11月28日 (月) 01時24分

Lancersですか初耳です!情弱って罪やなぁ
本当色々な仕事の形があるんですね(゚▽゚*)

ギャンブル系のブログにカードローンのアフィって凄いハマってると思いつつ絵面激悪ですよねw

>それもカードローンとかじゃなく100%自分の趣味と実益を兼ねた

これはプロ復活フラグですねwというのは冗談でHP復活楽しみにしております

投稿: ヨシホイ | 2016年11月28日 (月) 09時23分

これだけ長く続いているブログは立派な財産。
それを有効活用するのは何も問題ないかと。

競馬コーナーを作る時は連絡下さい。
一生ないと思いますけどw

投稿: 椰子 | 2016年11月28日 (月) 10時27分

なんのこっちゃさっぱりわかりませんが、応援します。

世の中の仕組みがよくわからなくてたまに全てが幻想なんじゃないと思うことがあります。政治も仕事もわかりやすい世の中になってほしい。

投稿: のっぽさん | 2016年11月28日 (月) 12時38分

>>kenjiさん
世の中理系の方が潰しが利くなーってこういう場面でつくづく思いますな。自分、文系とも言えないですけど…w

>>youheiさん
DOMO!知り合いに聞いたらちょこちょこやってる人がいました。皆さんこうやっていろんなところにアンテナ張ってんですね>< 

youheiさんってプログラマー関係のお仕事してたんですね。そういう専門性がある案件だとどれぐらいの単価があるのかわかりませんけど、今の僕から見ると空き時間で数万円ってのも中々凄いレベルっすよ…w

とりあえず独自ドメイン取ってそこにwordpressインストールしてみましたが、さっそくそのカスタマイズ性の幅にたじろいでますw まずテーマ決めるところで悩んでるんですけど何かオススメないでしょうかねw?いまのところシンプルでわかりやすそうって理由だけでSimplicityってのにしようと思ってますが。。

さっそくご相談ですねw

>>三重県人さん
多分初期からの人は三百人くらい。で、たまに誰かがLINK貼ってくれたりして伸びてって…という感じです。ちなみに一番アクセスあったのは雀荘摘発事件でまとめサイト記事内にここのアドレスが貼ってあった時で、しばらく15000/pvぐらいありました。今も細々とそこから迷い込んでくる人がいるみたいですが、そういうの見ると強い記事一個で随分(稼ぎが)行くんだろうなーって思っちゃいますね。

スマホ対応は完全ココログ任せで何もしてないんですけど、今度はそういうのも考えてかないといけないのかー>< 

>>REGさん
…せっ!!
……押せっ!!

カイジのようでもあり、パチンコなどの最終煽りのようにも見える病気w

>>仕事嫌いさん
アフィで腹が立つのは異様に追ってきてボタン無理やり押させるタイプ(特にスマホだとぶち切れそうになる)。それから執拗に商品すすめる記事。

自分で許容できる形にしてきたいんですが、まずそこに辿り着くまでで既に骨ですわい…

実際しばらくは仕事嫌いさんのように義理で押してくれる人も多いんでしょうけど、それがどれだけ続くのでしょうね。自分に置き換えて考えると長くなさそうなんだよなw

>>ヨシホイさん
ねー、こういうオッサンが知らない事を一緒に学習していく形にしようかなと今のところ思ってるんですけどね。もしくは男の料理かなwそれも知らない事の一つだからまとめて書きそうだけど。

調べてたらグーグルアドセンスのギャンブルに「公営ギャンブル(競輪競艇競馬とパチンコ」って入ってないみたいですw

あと、広告は「テーマ」に沿ったものが自動的に選ばれるらしいのでギャンブル系にカードローンという夢の競演は難しいかと^^;よく出来てるな~

>>椰子さん
長く続いてるだけですよ。そして基本的に人に言いたくない微妙な財産w

どういうサイトにするかわかりませんけど、色々やってみる系にしたいんでいつか競馬など公営ギャンブルにも触れるかもしれません。その際は…って言っても周りに馬好き多すぎるんだよなw

>>のっぽさん
僕もなんのこっちゃわからない状態なんで大丈夫!

僕なんて特に狭すぎる世間で生きてきましたから、今も電機工事の職人さんたちの世界ちらっと見てて案外いい加減なんだなーとか色々思って楽しんでますw 難しそうに見えてやってみると案外単純ってのが多いですよ。その時幻想が現実になって場合によっちゃ幻滅したりするわけでw

きっと、童貞の女性に対する想いがいい例なんでしょうねw

投稿: umi | 2016年11月28日 (月) 23時15分

最近で言えばうみさんのブログ読んでスケッチャーズ買っちゃった情弱(笑)としては、アフィブログには嫌悪感を持っている反面、商品紹介の時にリンク貼ってもらったらすげー楽だよなとも思ってたんだよね
うみさんのブログのおもろいところは日常生活を徒然と面白おかしく綴ってるからこそなんで、アフィが絡んだらどこかそちらがメインの日常が後付けなブログになっちゃうんじゃないかって心配なところがあったり
俺のブログじゃないんだから、余計なお世話だよねぇ

あ 俺は某魚沼からここに来た口です

投稿: 仕事嫌い | 2016年11月29日 (火) 00時35分

GOWALK3は未だに普及活動してますからねーw あれはアフィリンク常に貼りつけといてもいいぐらいオススメしたい。

ご指摘されてる事は自分でもわかってるというか、感じてる事なのでそういう感じでアフィとうまく付き合っていければいいんすけどねー。余計なお世話どころかよく見てくれてるなーと嬉しく思いますよ(゚∀゚)

ちなみに某魚沼さんは就職活動で全く役に立ってませんw

投稿: umi | 2016年11月29日 (火) 00時54分

クリックしたら週2回ハッキングするサイトをつくる気だろ?
良い加減盗聴止めないと警察に行くぞ?
良いのか?止めないなら9万文字のブログを公開するが良いのか?

月1万だとしても年間なら12万、10年続けば120万と考えたら十分なベースアップですからね。頑張ってください。

投稿: HAGE and BUKIYA | 2016年11月30日 (水) 06時22分

>>CHAGEさん
最初アフィツールでデータ抜いてるニュースの事言ってると思ったし、名前も意味不明だったけどそういう事かw

この先十年続くかわかりませんけど、やるだけやってみます('A`)

投稿: umi | 2016年12月 1日 (木) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11/24  語れば落ちる | トップページ | 11/30  リベンジカレー »