« 6/24  欠損ノーホープ | トップページ | 6/30  天の刻 »

2016年6月28日 (火)

6/28  ヤマノムスメ

富士山に登りたい!

そう言った娘の背後では「ヤマノススメ」というアニメが流れてたが是非も無い。僕としてもせっかく静岡に住んでる身として富士山には登らせてあげたいと常々考えていた。娘も来年から中学生になるので、部活動が始まる事を考えるとこの夏が最後のタイミングかもしれない。

思えば僕もちょうど同じくらいの頃に父と登った。そしてそれはかけがえのない思い出として僕の心に刻み付けられている。だからこそ僕も子供が出来たら富士山に連れて行ってやりたいと思っていたのだ。

「ヤマノススメ」を見せたのもそういう魂胆があっての事だったが、なんとまあ見事にハマってくれたものよ。ちなみに僕はそのアニメを見た事がないが、多分山登りを題材としたものだろうよ。グッジョブ!

1024x576

 (さて・・・)

いざ登るとなるとそれなりに調べなければならない。大体にして僕は登山物の小説や映画が好きなのでそれっぽい知識はあるのだが、実際の細かい部分になると自信がない。装備は勿論のことだが、富士山の手続きについても何も知らない。

 (言われてみると登ったはずなのに細部をほとんど覚えてないんだよな)

実は先日父と当時の思い出話に花を咲かせていたら、思いの他二人の記憶に隔たりがあって驚かされたという事があった。まあほとんどは当時小学生だった自分の記憶違いなのだろうが…

にしても御来光を見た気でいたが、山を登った時刻がそもそも7時過ぎだったというのには驚いた。御来光と言えば富士登山のメインイベントにも近い行事。それを見てもいないのに見た気になっていたってのはなかなかだ。

それから頂上の観測所付近でお湯を沸かしてカップラーメンを食べた記憶もあるのだが、父に聞くとそうだっけかな~?との事。これは僕の富士登山の思い出の中でも一番印象深いシーンのはずなので記憶違いのはずが無いのだけれど、今頂上の観測所の写真を見ると一体どこで食べていたんだろうという疑問が残る。

P_0112

なんか建物の影に隠れて風をやり過ごしつつ、小型ガスバーナーでお湯をわかして自衛隊の富士演習所の大砲の音をバックにはふはふしてたはずんだんだけどなー。当時はまだ今のようにアホみたいに混んでなかったはずだけど、にしてもそんなスペースあったんだろうか…

 (えー?これも僕の記憶の改ざんだったってーの???)

しかし道中僕が高山病に苦しんでいた事や、金剛棒に焼き印を付ける際に人がいなくて出来なかった事とか、共通している話題もあって…それだけに食い違っていた部分が気になるが、他の山を登った時の事とこんがらがってしまっているのかな?

当時は写メを撮るなんて分化は当然なかったし、カメラも持って行ってなかったらしいので記憶だけが頼りである。しかしその記憶の心細さたるや…

O0480064012052715436

真実は実家にて雨の日の室内物干し竿となり果てた金剛棒だけが知っている。

さあ娘よ、俺たちも物干し竿を買いに出かけるとするか。

|

« 6/24  欠損ノーホープ | トップページ | 6/30  天の刻 »

コメント

こんなに富士山の足元に住んでいてまだ富士山に登った事が一度もないという(^ω^;)

周りでも富士山登頂経験者は体感3割~4割ってところで他県に比べれば断然多いのでしょうが意外と皆登ってないですよね
車で5合目いった時もそうだし山原でさえも耳キーンが酷い僕は高山病にビビってしまいます・・

富士山の山頂だったか8合目かの山小屋に友人が住んで(働いて)いるので頼ってやってください!

投稿: ヨシホイ | 2016年6月28日 (火) 09時19分

僕にとって山は登るもんじゃなく、ツモるもんです( ^ω^)

というジョークはおいといて、高所恐怖症だし休日は競馬があるしで会社辞めない限り一生登山やる機会ないだろうなぁ・・・。

山自体は好きなんだと思うんですけどねぇw
小学生の頃に遠足で行った六甲山や摩耶山の雄大な景色を20年以上たっても覚えているし、海で電気クラゲに刺された苦い記憶もあって海か山に行くなら絶対後者だと言い張っていた時期がありました。

投稿: 椰子 | 2016年6月28日 (火) 09時43分

子供の頃、山の上の施設で天体観測した記憶があります。

親に聞いたらお互い記憶はあやふやでしたが、確かに観測してましたw

親としてはその記憶が残っていることにびっくりして、もっと色々な場所に連れて行けば良かったと言ってました。

娘と山登り、良い思い出になりそうですね。
アニメもこれなら使えますねw

物干し竿上等ですよ!

投稿: | 2016年6月28日 (火) 16時42分

>>ヨシホイさん
有名な観光地なんかもそうですが、近くにありすぎると逆に足が向かないなんてよくある話みたいっすよ!

それでも山頂は少なくても車で五合目までって事ならやはりしぞーか県がトップなんじゃないっすかね(゚∀゚)まあ登ったからなんだってわけじゃないのでいいかw

高山病は人によって程度が違うそうなので登ってみないとわからんっすね><僕はあまり覚えて無いけど当時は結構グズってそれでも登れたそうなので…って子供と大人でもまた違うんだろうな。風邪と同じく大人になってからの方が辛いとかありそうだ… 試してガッテン!

山小屋はそういう場所に友人がいるって珍しいですね!是非とも声掛けさせて頂きます…そこまで行けたらw

>>椰子さん
今にして思えば山だの河だの呼び方センスいいですよね。ときに高層ビルなどから見下ろす形になったときの高所恐怖症ってのはわかるんですが、山みたいななだらかな斜面から見下ろす下界に対して恐怖って感じるもんなんすかね?僕も高い所得意じゃありませんけど山は全然怖いと思った事ないなー

>>名無しさん
ありますよねそういう事。周りからしたら些細な事でも本人にとって強烈に印象に残っている出来事って!

しかし良い事を仰ってくれました。娘にはそういう気持ちで色んな場所へ連れてってやりたいと思ってます。少なくとも僕が見た場所は全部見せてやりたいなー(パチ屋以外

アニメは内容次第なので諸刃の剣ですなwさすがにおそ松さんはよろしくなかった・・・w

投稿: umi | 2016年6月29日 (水) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/24  欠損ノーホープ | トップページ | 6/30  天の刻 »