« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月30日 (日)

8/30  ルパン<三星!?

おお!初めて見つけた。

Img01467

CRミリオンゴッドの潜伏状態台。

導入前からその尖ったスペックに注目が集まっていたけど、蓋を開けてみれば予想した通りの展開で、僕の周りでは稼動が良すぎて空き台なんてほとんどない状態でハイエナどころじゃなかったんだよな。ちょっと前の3回ループのガンダムもそうだったけど、時代を感じる。初めてダイナマイトキングが出た時とかネットをやってる層が5%にも満たないんじゃと思えるぐらいエナ天国だったもんなぁ…

さて、この台は200回転まで内部的にSTなのだが電サポ状態になるまでのハードルが高いため、潜伏ループなどを喰らうと知らずに捨ててしまう人はいる。200回転までは絶対回そう。拾う側は200回転以内で捨てられている台は問答無用で狙い目となる。その期待値は残りゲーム数次第だが、爆発力はガンダムの比ではないので常にチェックしたい。酷いところだと一日中背後に立って監視してるような野郎もいるらしい。

 (・・・まあ50回転で当てるのはなかなか難しいんだけどね)

ST中の大当たり確率は1/124なので、今回はさすがに無理だったが当たれば大きいので今後も見かけたらガンガン狙っていきたい。導入から一月半で初めて見つけたぐらいレアだけどw

 (さて)

返す刀で後ろのシマへ。前作が特にそうだったのだが、言うほど面白いか?異様な客付きに驚かされ…たのも初めだけ^^; 

001

今回のルパンはV-ST機で潜伏も搭載という中々尖ったスペックらしいが、導入から一月経った現在…前作ほど人気はなさそうな雰囲気だ。スペックが悪いのか演出が悪いのか…はたまた、

 (両方?)

正直前作をあまり打ち込んでないので何とも比べようもないのだが、二日ほどやった感想としては今回のは打っててキツイ。派手さがルパンらしさなのかもしれないけれど、それにしたってやりすぎだろう…何が起こってるのかよくわからないまま、「え?これで発展しないの?」とか、「あれ?今のって先読みだったんじゃ…」みたいな感じでひとつひとつの演出の意味を考えていくと疲れてしまうぐらい。

 (っていうか、いつの間に『派手さ』がルパンなんてなったんだ?)

前作が派手派手で、たまたまそれがウケただけだよね?それより前の、徳川とかルピナスとかタマダスとかはもうちっと…静と動のメリハリがあったような…?

Img01532

一応熱い演出はクッソ熱いが、専用煽り無しの7テンは信頼度99%とかアホちゃうんか?みたいなバランス。当たるときはこれでもかってぐらい演出が重なるいつもの平和。おまえ次元になんか恨みでもあるんかい、と。

まあ演出を話しても始まらない。前作が受けた以上こうなるのは仕方が無い事かもしれないし…

肝心のスペックだが、今作はV-STでST突入率60%で継続率82%と、どちらかと言えば牙狼よりは慶次に近い連荘に重きを置いている。ひとたびSTに入ってしまえばめくるめく大連荘が

Img01534

待ってない('A`)

初STはスルー。慶次も確か初STスルーだったんだよな… STが面白いと聞いてただけにガックリ。。

 (ダンバイン並の早さやん…)

スルーしたから当然と言えば当然なんだけど、STが本当に何もなく駆け抜けて唖然とした。通常時あんだけウザったい煽りだらけなのに、ST中は煽りもほとんどないまま「フィフティー」(残り50)→「スリー」(残り3)までマジで一瞬だった。

これは個人的な意見なのだが、牙狼のような出玉重視タイプは「当たるとホッとする」んだけど、慶次やルパンみたいな高継続タイプは「当たって当然」みたいに考えてるからスルーのダメージは重い。当たってから振り分けで勝負しなきゃなんないのにそこにすら辿り付けないって(´;ω;`)

牙狼の場合はSTに入ると「とりあえず3連お願いします><」と思う。
慶次やルパンは「とりあえず10連くらいしろや」と思う。

この謙虚さが成績に直結しているのは皮肉なもんだ('A`)ヤッパガロヤデ…

376    STスルー
130+81  時短
100+193 ST4連(5R1 8R1 16R2) 
130+194 時短
100+96  ST3連(5R1 16R2)
130+93  時短
100+1140 ST7連(5R1 16R6)
130+1   ST3連(16R3) *電サポ保留当たり
130+525  ST6連(5R1 8R1 16R4)
130+4   ヤメ 

 通常総回転数 2703/9=1/300.3
 ヘソST突入率 5/8
 時短引き戻し  0/3+(電チュー保留当選+1)

 ST中18/1510 = 1/83.9
 右振り分け 19/(6R1 8R2 10R0 16R15)

Img01539

データが1回転追いついて無いがST抜け1回転目で引き戻しという珍しい光景。牙狼でさえまだST終了後の電サポ状態で引き戻した事ないってのに… 

Img01538

で、これが今の所最高7連。ST6回で平均4連は継続率82%からするとチト不満だが、初当たりが大幅に勝ってるので文句は言わんとこ。慶次もST30回ぐらい引いて未だ平均4.56連だからこの手スペックに苦手意識を持つのも仕方ないな('A`)

というわけで全体的にあまり良い印象は無いルパン。牙狼の剣刺さりやGARO保留のウヒョ!って感じや、慶次の入賞時バイブのアヒャヒャ(゚∀゚)みたいな『とにかくこれが見たい!』と言える中毒演出が無いのもちょっと…ね。


牙狼、慶次、ルパン、V-ST機を個人的評価で並べるならこうなる。

スペック    牙狼>>慶次>>>ルパン
通常時演出  牙狼>>>>>>>ルパン>>慶次
ST中演出  慶次>>>ルパン>牙狼
技術介入  牙狼=慶次>>>>ルパン
扱い     牙狼=慶次>>ルパン>>>>>>キャプテン翼

トータル  牙狼>>>>>>>>>>>>>>ルパン>慶次

 (´・ω・`)やっぱ牙狼やで

 ・ルパン Im a SuperHero

  演出         ★★☆☆☆
  スペック       ★★☆☆☆
  技術介入      ★★☆☆☆  
  リーチザラッシュ  ★☆☆☆☆     
   次元         ☆☆☆☆☆       
           
 合計 8/100点  リーチザラッシュ考えた人はクビで。

酷評してばかりだが、慶次をところどころ改良したような…例えば初当たり時短でもそれなりに玉が取れたり、オーバー入賞しやすい点、それから演出面にしたって保留変化さえすればワンチャンあると言った良い点も多々もあるんだけど…しかし今度は牙狼と比べると初当たりSTスルーで650玉ちょっとって舐めてんの?みたいに、ともかくあちらを立てればこちらが立たず、『中途半端』の一言。何より中毒になるぐらい尖った演出がひとつあれば…と思うが、今までそれがタイプライターだったような気もするんだけどさすがにシリーズ重ねすぎて慣れというか飽きというか、ありがたみが薄れちゃって来たよね… ルパンはもう限界かと思わせる結果となりました、アーメン。

もはや金色を開けてくるホールもないし、次回作の魔戒ノ花に期待しましょ。ルパンはアカン。

| | コメント (6)

2015年8月26日 (水)

8/26  不動こそ最強の守備

数ヶ月前より、時折知らない番号から何度か着信があったのだが、折り返しても時間が時間のため繋がらず…という事があり気になっていた。

と言うのも僕は今現在携帯二台持ちで通話用とデータ通信用に分けて契約しているのだが、電話が滅多にかかってこないので基本データ通信用しか持ち歩いていない。通話用は家に放っぽっといてあるため着信を確認するのはいつも帰宅後なのだ。大体夜遅くになる。

 (まあ用があんならまたかけてくんだろ)

どうせ何かの勧誘とかだろうという想いが8、残りの2は艶かしいお誘い…(゚∀゚)!!なんて男はいつでも夢見てる。一応番号検索なぞかけてみても、たまに引っかからない謎の番号なぞあって妄想だけが膨らんでいく。

そんなある日の事、珍しく早い時間に家にいた僕は偶然タイミングよくかかってきたその謎の相手からの電話を取ることについに成功し… 

 「あ!もしもし、わたくしNTT西日本コールセンターの○○と申しますがお時間よろしいでしょうか…」

 (…そんな事だろうと思ったよ('A`))

しかしこのコールセンター君、少し話を聞いてみると何か変だ。

「お客様は光回線を一年以上継続して使って頂いてますが、何か気になった点などはございませんでしょうか?」とか、こんな事をマメに聞いてくるような暇な会社だったかな、NTTって?

 (これは何かあるぞ)

そう思っていると、程なく本命の話を切り出してきた。

 「え~、実はこのたび、一年以上継続して使用して頂いているお客様を対象に…ウチと提携しているビデオオンなんちゃら(ド忘れ)という映像配信サービスの一ヶ月無料キャンペーンのクーポンを差し上げているのですが」
 「ほほう」

聞けばどうやらネット上で映画やアニメが見放題のサイトの無料お試しキャンペーンをやらないか、という勧誘らしい。普段なら別に見るものもないので断るのだが、今はちょうど娘が夏休みという事もあり、いい暇つぶしになるかな~と話を聞いてみることに…

 「全部タダなんですか?」
 「ええ、一ヶ月間無料で!お値段一切かかりません!タダです。ただし、こちらからパスワードなど書いたハガキを送りますので、そこで登録など手続きがちょっとだけ必要になりますが…」
 「UMMMM…」

最初にNTTらしくない話をしてきた時点で何か胡散臭さを感じて警戒していたが、説明を聞くとますます胡散臭さ全開だ。

 (まあそりゃそうか)

こんだけしつこく電話をしてまで善意ただ一点で無料キャンペーンの話だけするなんてありえないもんな。無論、裏があるだろう!この契約を僕がすることによってこの人達がどうしたらおいしい思いをするのか…つまり、この勧誘の狙いが何かがわかればこちらも少しは安心なのだが…

 ・とにかくサービスに自信があって、まず触れてもらう事が目的
 ・一ヶ月の無料期間後、『解約し忘れた人』から超過料金狙い
 ・USEN商法のような、契約した瞬間に別の角度から料金が発生するパターン

ざっと、この勧誘業者に旨みがありそうなのはこの3パターンぐらいか。

いずれにせよ、必ずお金が儲かる仕組みがあるはずだ。

 (…健全なら①なんだけど)

この手の商品は、この手の人たちの場合は②の狙いが多そうな気がする。そして③は余程のことがないと詐欺で捕まるだろうし注意してれば間違いはないだろう。

僕は前述したとおり、無料で一ヶ月視聴出来るのなら暇をしている娘のために契約してもいいと思っているので、相手の狙いがわかれば、そしてそれに納得できればお互いWIN-WINな関係を築けるだろう。

 「これ、一ヶ月過ぎると自動的に契約されてお金取られるってアレですか?」
 「え~っと、まあそうですねw一ヶ月の無料期間が終わると自動で○○プランに切り替わります。ご自身で無料期間中にキチンと『解約』手続きを行っていただけないと」
 「はぁ(なるほど、やっぱ②か。)。ん?じゃあ例えば、一ヶ月と1日過ぎた際に気付いて慌てて解約したら次の一月分丸々取られたり?」
 「いえいえ!そこは日割りで料金計算するんで大丈夫ですよ」
 「へぇ~、それなら」

この部分が案外良心的だったこともあり、そこで利益を得ようとしている程度なら注意すれば問題ないかなと僕はとりあえず契約してみる事に決めた。

 「では本人様確認させて貰いたいのですが…」

 (あっ、ここか!?)

そうだ!まだ勧誘業者が得するパターンがあった。それはこの段階での個人情報の取得。僕がここで住所や生年月日などをしゃべって、それでトンズラというパターンも…

 「ではこちらの資料の方読ませて頂きますね。静岡県・・・○○市、」
 
 (あら?)

しかし予想とは裏腹に向こうでそれは既に用意されている、と。

 (まーNTTのコールセンターってぐらいだから…って事は、もちっと信用してもいいのかな?)

この段階でもまだかなり疑っていたけど、逆にここまで知られているのならもういいかなという気持ちにもなった。

 「では最期にもうひとつだけ!」
 「はあ」
 「まだお時間大丈夫ですか?重ね重ね申し上げますが…」
 「ひい」
 「最期の最後にもうひとつだけ!!」
 「ふぅ…」

この後、契約までこのようなやりとりが数回続き、気付けばお時間ちょっとよろしいでしょうかから三十分。

 (なぜここまで執拗に言ってくるんだろう?何か言葉の裏に隠されたカラクリみたいのがあるんだろうか?)

聞けば聞くほど、「最後の確認」というワードを五回ぐらい言っていたのが気になるんだけど… それと、切る直前になって『必ずログインしてください。ログインして解約手続きをしないと料金は自動で発生します』とかサラリと言う辺りがね…('A`)

こうして、映像配信サービスサイトへの無料キャンペーンに登録と相成ったのが8/11の事。お盆にスターウォーズでも見てみようかなと軽い気持ちで考えていたのですが…

077

一週間待っても一向にログインIDやパスワードの書かれたハガキとやらがやってこない。

 (ハッ!!!そうか!!)

もしかしたらこれは勝手に向こうが登録して、知らないうちにキャンペーンが終わっていて超過料金が取られる新手の詐欺だったのかもしれない。今思えば電話の最後の方で既に契約完了、なんて事になってたのかもしれない。

本当にNTTと提携しているのであれば料金はそこに上乗せすればいいんだし、住所はわかってるし登録に必要なメールアドレスは適当に向こうで捨てアドでも用意すればいいんだし!!考えれば考えるほど誰でも簡単に登録出来ちゃうじゃないか!

 「電話で本人確認した際に委託契約のようなことになっていたのかもしれないぞ!!」
 「そんなに気になるなら調べてみりゃいいじゃん('A`)」

熱弁する僕に呆れる妻。こういうとき、妻は本当にしみじみ、さめざめ、さむざむとした目で僕を見る。いつか法廷で訴えてやろうと思っているが今は別の問題だ!

妻にアピールするかのごとく、「NTT西日本、勧誘、詐欺」などと打ち込んでいくと…

 「あ」
 「は?」
 「マジで出てきたんだけん…」
 「あんたって本当、バカ」

出るわ出るわ。今回僕が応募したと思われるものと同様の勧誘にあった人たちからの苦情の書き込みがわんさか出てきた。

 (ん・・・何て言ったかな?配信サービスの名前・・・)

ふと、相手方が言ってた「本来無料キャンペーンの対象となっていた配信サービス」を検索してみようとも思った。もしアレだったら直接聞いて現在勝手に契約されてたりしないか調べられないかな…と。

 (う~ん、DMMとかだっけかな?)

ただ、肝心のサービス先の名前をド忘れしてたので、試しに配信サービスの大手DMMを検索してみる…と!!!

2

 (ビンゴ!!!・・・・ってん~・・・???)

 (・・・これ、NTT関係無しにやってるキャンペーンなのか????)

もしそうなら、とことん舐められたものだ。

33
これは消費者センター行きの事案やで…

 「うみー、ハガキ来たよ」
 「!!??」

翌日、8/19の事。既に盆に見るために契約した目論見は脆くも外れてしまっているが、一応この週でハガキが届かなかったら苦情の電話を入れようと思っていた矢先、シレっと悪びれるわけでもなく普通にハガキが届いた。

 「U-NEXT!?」

葉書に書かれている配信サービス先の名前はDMMではなかった(よーく調べてみるとNTT西日本のHP内にも専用ページを発見)。DMMは偶然似たようなキャンペーンをやっていただけで僕の早とちりだったようだ。

 「てへぺろ (・ω<)☆
 「ったく…」

それを話すと妻の目がより一層生ゴミを見るようなものになってゾクゾクしちゃう。

急いでU-NEXTで検索してみる。

 (う~~ん…これはまた、なかなか^^;)


3

この会社、あまり評判がよろしくないようで。

どうも今回の件以外でも色々あるし、今回の件にしても解約できないだの解約したつもりだったのに請求書が…など、ちょっと調べるだけでも相当数の苦情が出てくるではないか。

しかしまあ、もう葉書が来てしまっているのだ。つまりウチとの契約は成立していると。ならば詐欺なら詐欺で闘ってやろうという思いもあって…虎穴に入らずんば虎子を得ず!まずは虎穴に入らなきゃ!

 (どれどれ)

葉書にはIDとPASSの他に、「ギフトコード」なる、キャンペーン専用の文字列が並んでおり、どうやらこれを打つ事によって30日間「初期登録料」「ビデオ見放題サービス」「音楽chポイント」が無料になり、かつ「630円分」のポイントも付与されるようだが…?

 (ポイント??全部見放題なんじゃ…???)

この心配はビンゴで…というより、もしかしたら既存の映像配信サービス全てがこんなものなのかもしれないが(無知ですまん)、どうやら動画は全て無料というわけではないらしい。

 「娘よ、何か見たいものはあるか?」
 「シンデレラ!」
 「シンデレラ・・・は・・・・ ん???  2500円!? は??馬鹿なの?映画館より高いとかふざけてんの????」

そうなのだ。どうやら新作はほとんどこんな感じで、旧作でも人気作だったりすると平気でお金を取ってくる。次に娘がリクエストした「ナイトミュージアム2」を調べてみると200円。

 「…ってちょっと待て。これ人気作か?2009年に放映されたかなり古い微妙なタイトルじゃねえの?????」

これでも金取るって、おい!!小池!!

一応、最初に貰った630ポイントからこのナイトミュージアム代は払えたので見てみたのだが、エンコは遅いわ画質は悪いわ… ちょっと、ありえないです(;^ω^)

 (どこが見放題なんじゃボケが!!!)

その後、色々調べてみるとどうやら無料で見れる作品も結構あるようだが・・・

4

一体無料と有料の境目はどこなんだろう?なぜパールハーバーが無料で、ナイトミュージアム2が200円なのか…いまいち映画に詳しくないのでわからないが、まあ僕が知らないようなタイトルがズラっと無料欄にはあって…(上画像がその一部)アニメもほとんど似たような感じ。

 (ふむ、AVも見れるのか)

AVも微妙なラインナップだが、その中ですっごい見たいAVがあったんだけど、なんとビツクリAVは貰ったポイントが使えないらしい。おまけに500円。アホか。でも見たい!悔しいっ><

 (こういうところで勝負してんだろうなぁ)

なるほど、おそらくは無料と謳っておびき寄せた一見客が何だかんだでお金を落とすのはこういうところなんだろう。延滞料以外にも色々とカラクリがあるんだね。他にも、コミック?電子書籍も読む事ができるようだが、こちらはほとんど有料らしい。

結局のところ、この無料キャンペーンは「僕にとっては」相当悪い印象を与え…たのだけど、もしかしたらギフトコード会員ではないやり方ならもう少し違うのかもしれない。例えば普通にお金を払った一般会員ならシンデレラが500円くらいとか、AVもほぼ無料…とか??ありえるのかな。。あったらいいな。

まあ全部を知れたわけじゃないからクソミソに言うのも控えておこう。ただ、無料キャンペーンでできる事の範囲は見えたし、この配信サービスがどんなものかという空気感みたいなものは掴めたので「お試しパック」としての役割は十分に果たしていたとは思う。

 「さて・・・」

種が割れた以上、長居は無用。夏休み中の娘のために契約したはいいが、有料と無料のチャンネルがある以上娘一人にやらせるわけにもいかない。となると普通にTUTAYAで借りてきた方が安心というわけで、とっとと解約する事にした。

先に見た検索では解約できないとか、解約したつもりなのに…といった類の苦情がチラホラ見て取れたが、実際のところどうなんだろう?調べてみると正しい解約の仕方、というページもあるぐらい分かり難いものらしいが…

Photo

百聞は一見に如かず。アッサリ解約…出来たとは思うが、それは今後のお楽しみか?

解約も単に「解約」するわけじゃなく、「ビデオ見放題サービス」の解約、「音楽chポイント」の解約、他に「フレッツサービス」の解約など、それぞれ個別に解約していく方式なので、そこで何かを見逃してしまった人が後から請求が…とかなったんじゃないかな?

この無料キャンペーンの「見放題」という謳い文句と実際のやり口の差はなかなか酷いとは思うが、そのほかに関しては言われている程おかしな点もないと思いました。解約し忘れ狙いの超過料狙いは比較的どこの企業もやってる事ですしね。ドコモだってそれは例外じゃないから特にそこには文句はありません。

結局この手の勧誘はどうしたって双方に…いや、相手側に旨みがあって然るべきであります。それが例え契約自動継続型の解約し忘れ超過金狙いだったとしても、見放題と謳った挙句の個別の有料chがあったとしても、自分さえ気を付ければ大抵は回避する事ができるもの。また、そうでなければ詐欺にあたる行為がほとんどなので、そこから先は出るとこに出ればいいだけなのです。

ただただ相手の言うがままになって、後になって「聞いていない!」じゃお話になりません。契約内容をよく聞き、気になる点を調べこれらのサービスのおいしいとこ取りが出来たらいいですね^^^^^^


 「うみー、ハガキ来たよ」
 「は?」

後日談だが、U-NEXTを解約した翌日にNTTからハガキが届いた。

 『この度は電話料金合算サービス【tabal】(タバル)をお申し込み頂きありがとうございます。』

Eraikoccha

申し込んだ覚えのないサービスが勝手に送られてきたのだ。と言っても料金請求をネットで一まとめにするサービスなだけだが、にしても全く身に覚えのない件だけに腹だたしい。確実にU-NEXTとの契約に関連した事柄じゃねえか!一ッ言もこんな事『聞いてない』んですけど!!?

思えばU-NEXTに登録する際に向こうからこっちの住所やら電話番号やら色々言ってきたけど、いくら提携企業とは言えプライバシーとかどうなってんだよ?挙句料金体系まで好き勝手やられるとか我慢ならない。

 「こんなふざけた会社だっけ?NTTって」
 「よくわからないのに契約したアンタが悪いんでしょ」

とびっきりの妻の正論に僕は何も言い返せなかった。三時間ぐらいかけて書いたブログで言いたかった事はまさしくそれなんだ。

| | コメント (14)

2015年8月24日 (月)

8/24  健康を換金

またもエヴァンで夢見心地。どうも最近こいつが状況よく使われてると睨んでいるお店があって、強い旧イベの日に探して見たら案の定それっぽいのが一台あって…

Img01501

出来すぎ君の7000枚(゚∀゚)!!

Img01497

初の暴走も引けて、160ゲーム…ショボ('A`) 二回目も引けて220ゲーム…ショボ。平均250ゲームらしいが、一回の大事故で大幅に平均値を上げる仕様なんだろうなぁ。今まで数回見てて、みんな景気よく600だの900だの乗せてたから期待しちまったぜ…

それにしてもエヴァ槍、打てば打つほど楽しいな。高設定っぽいのを何度もツモれてるからこそなんだろうが、

Img01495

A+ARTはやはり楽しいと再認識させてくれる。

個人的には初代スカイラブや三国志、それから忘れちゃならないダーマンやりんかけみたいなRTタイプが好きなんだけど、それにしたって擬似ボ搭載機種のボーナスを引かなきゃどうにもならないという仕様よりも、ボーナスが純粋に偉いこれらの機種こそ遊技機としてのパチスロを打ってる感があって良い。

Img01499

何だかんだで爆発力もATに劣らないぐらいあるしね。 (ちなみにこの画面、良く見ると右にチェリーが止まってるんだけど、ARTの最終ゲームなので当然ベルの押し順ミスの場…のはず。たしか中左右で押した。ベルの押し順ミスでこの出目が出るってどーなん??意外と作りこまれてるっぽい機種だけに驚いた。ちなみに矛盾でボーナス確定とかそういうのは無し)

この日は暴走2回に加え、リーチ目リプからの+313とか大きな上乗せをガンガン繰り返し…さらにボーナスの引きがアホみたいに強かった。この機種で最高の展開を迎えたと言っても過言ではなかろう。

Img01502

ただ、良展開とは裏腹に挙動は奇数設定のソレ。さすがにアスカ25(35%)/マリ33(46%)/冬月13(18%)というボイス振り分けに加え、ビジョンの色の振り分けも白14/青11/黄2とあらばほぼ奇数設定が確定的。ここだけ見れば設定1と思える数値でさえある。

しかし高設定確定系の要素が終日通してゼロだった事が気になるが、それでも直撃ARTがそこそこ強い数値だったのでさすがに一番下は無いと思うが…しかし設定3を入れるとも思えないし、だからと言って5と言うのも短絡的すぎる。

つまり、こういうことだ。

Images

6じゃなさそうなのは間違いないので、そういう意味ではこの結果なかなか夢があるともいえる。

さて、この日冷房に震えながら終日稼動したのが原因なのか、はたまた翌日鬼浜の天国準備地獄ループで1700枚やられた後にキャプ翼でクソハマリして合計103ペリカ負けたのが原因なのか…高熱が出て二日ほど寝込む事になった('A`) 

 Index

こんなとき、相応の生命力みたいのを犠牲にして出た7000枚だったんだろうな…と昔から思ってしまう。

つまり、エヴァは低設定で無理矢理出ただけだろうなって(槍だけに)。

| | コメント (4)

2015年8月21日 (金)

8/21  第二次元性徴記

以前娘が腐りかけていると書いたが、アニメ七つの大罪の最終回と共にあれだけお熱を上げていたキングにもいきものがかりにも興味を失った…と思っていたら、そんな事もなかったらしい。

 (・・・っ!!?)

娘は今夏休み中なのだが、暇なのだろう。LINEがよく届くのだが…ついに、ついにここまで来てしまった。

Screenshot_20150819003941

はじめ、送信ミスかと思ったのだけど伏字の部分は僕の名前で…んん??と思っていたら、そういえばこのセリフ見覚えがある。っていうか、「オイラ」って口調もそうだし、「強欲の罪」ってキーワードもそう、

Img01505

原作のこの部分を使ってきたのだろう。

ただ、これだけだと意味がわからないと思うので説明しておく。実は今週末に我が家は「つま恋」というレジャー施設に旅行に行くのだが、そこに着ていく水着を買えと娘が言ってきたのが数日前の事。

 「は?今さら水着て、この夏あと一、二回しか着ないだろ?」
 「いいじゃん!三回プール行くから。買って!!」
 「だーめ。来年買ってやるから」
 「 (`・ω・´)うー」

こんな事があって、この2~3日毎日のように水着を買ってくれと延々わめいているわけで…

Screenshot_20150819003911

そこにかこつけて、こうして七つの大罪のセリフを使いながら言ってきているのだろう。

 (それにしても痛いな…)

いや、歳相応と思えばかわいいと言った方がいいのかな。誰だって好きなアニメや漫画のセリフを使った事なんてあると思うし、ただそれをLINEでコラ風に送ってくるという点が時代を感じさせる。

Screenshot_20150819005208

セリフだけかと思ったら、ちゃんと「場面」を選んでふさわしいシーンを貼り付ける発想まであったとは驚きだ。これはいずれ良いコラ職人になれそう。
 
 「ねーうみ、これすっごい面白くない(゚∀゚)!?ぷくくくくw」
 「お、おう…」

娘はこの後、これらのやり取りを見て一人自画自賛。相当に気に入ったらしく、このやり取りを僕にブログに書けとまで言ってきた(;^ω^)。確かに初めてでここまで出来りゃぁなかなか良い物は持ってると思うが…

こういうコラを見てるとまず真っ先に思い浮かぶのがこの作品だ。

81a6c487

これぐらいセンス溢れる作品をいつかは生み出してもらいたいものだ。

| | コメント (9)

2015年8月17日 (月)

8/17  畳み方上手

盆は特にどこかに行くという事もなく、強いて言えばリニューアルした白糸の滝ぐらいか。

Img01485

画像を見ると中央部分にゴミみたいのが浮いているんだけど、これはドローン。こういう場所で得意気にオッサンがドローンを操作している姿はやはり何か考えさせられるものがあるね…

あとは親戚周りぐらいで、来週旅行に行くので盆は堕落の限りを尽くしたわけだ。とは言え、さすがに暇だったのでレンタルコミックを大量に借りてきて色々読んでいた。

これも老化現象のなせる業なのか、最近ではめっきりアニメを見る元気が沸かず…ここ1年で見たのは「Fate UBW」ぐらいである。「ジョジョ」も一時見てたが疲れて辞めてしまったし、「がっこうぐらし」とか言うのも一瞬話題になった時にチラっと見たけどオープニングで疲れてやめてしまった('A`) 

小説は今でも図書館に通って結構読んでいるのだが、この差は果たしてなんなのだろう?勝手に意識高い系になっちゃってるかと言えば、漫画はまだまだ現役バリバリで読めるのだからその線引きは謎だ。単にそそられる作品がないと言われればそんな気もするし、しかしアニメと漫画にそこまで差があるような気もしないんだがなぁ…

さて、今回新たに耕してみたのはここらへん。

 「がんぼシリーズ」 (極悪・激昂・ナニワ悪童編)
 「俺物語」
 「僕だけがいない街」
 「ピコピコ少年」
 「修羅の門」
 「戦闘破壊学園ダンゲロス」

ほとんどが有名作ばかりで、この中だと「僕だけがいない街」が結構好きだった。修羅は聞いてた通り主人公強いっすねってだけのマンガだったし、俺物語はう~ん…やけに騒がれてる割には…。がんぼシリーズはオッサンになった今だから楽しいと思える作品だけど、考えてみるとこれってやってる事は「銀と金」と一緒なんだよね。まあ面白いからナニワ金融道シリーズと合わせて読んでいきたいとこ。ピコピコは安定して面白いがハイスコアガールを何とかしてくれと言った感じか。

ところで、このラインナップの中で一際異彩を放つダンゲロスに関しては以前読みかけだったので気になっててようやく読めた感じなのだが…これらの有名作の中において一番インパクトが強かったのが何を隠そうこの作品である。

B2c3a51e

以前もチラっと紹介したようなしなかったような記憶があるが、この作品はかなり人を選ぶ。絵柄にクセがあったり作品が高尚とかそういうんじゃなくて、とにかく中ニ病真っ盛りな設定の数々がアホくさくって見てられないという人がほとんどかと思う…

…のだが、僕は案外OKだった。絵柄が好きで女の子がかわいかったのもあるがwちなみに絵を描いてる人は今ジャンプで「競技ダンス部」を描いてる人なんだけど、ダンス部で興味を持ってこの人の作品を読もうとダンゲロスを手に取ったら酷い事になると思うw

それぐらい、めちゃくちゃやってる作品だ。

143054389661417049178_img_1730

ただ、それらのイロモノ評価は最終八巻で盛大にひっくり返る。

本作はいわゆる「能力バトル物」なんだけど、言うなればハンターハンターのような念能力のようなオリジナル能力のぶつかりあいだ。

しかしその能力はほとんどが本当にどうしようもない「性的なものに限る」能力だったり、「悪と認識したものを一睨みで死に至らしめる」だったりと、かなり「中二病要素」が含まれていて、それは本作のテーマとして重要な部分が絡んでいるわけだが… 究極に言えば「我思う、故に我あり」という盛大なテーマに挑んだ結果でもある。

一見するとただのエログロマンガのようだがその実、自身の『認識』で世界を変える、世界が変わる…と言った類の禅問答のような深いテーマが内包されていて、原作者も自著ピーアールの際に「仏教マンガ」として捉えて貰ってもかまわないといってるぐらい終盤にかけての風呂敷の畳み方は衝撃的だった。ところどころ、ん?と思うような部分もあるが、誰もが一度は考えたような「世界のあり方」に対する問題に挑んだ良作であると思う。そういう意味では初めて「マトリックス」を見た時の感想に近いものがある。

正直、本当に内容が内容だけに人に薦められるような作品ではないのだが、興味を持った方はぜひ見かけたら途中でやめずに最期まで見て欲しい。

こういう能力物バトル系の作品でキチンと納得行くような畳み方をしてくれた作品は珍しいので僕の中では高評価だ。

| | コメント (11)

2015年8月14日 (金)

8/14  アレンジャー

今回東京・神奈川に行ったのは三つの目的があって、ひとつは既に書いた通り戦えそうなイベントに参加する事。二つめは魚君含め、雀荘時代の友人達に会いに行く事。そして三つ目はピン東風を打ちに行く事(゚∀゚)!!

 「来ちゃった(///)」

てなわけで、古巣の雀荘へ。

地方に住んでいるとどうしても東風戦の店なんて見つからず、さらにピンとなるとまずそんな店は存在しない。それでも昔、静岡にもピン東風のお店が出来た事があったのだがすぐにつぶれてしまった…

 (なんだかんだで金動くもんなぁ…)

座って三着、三着と来ていきなり1万円以上無くなって思った。

長く打てば確実に場代比率としては得なものの、このレートに長時間耐えられるお客の数ってのは地方と都会じゃ比べようも無い。一見客の数だって相当に限られてくるだろうし、田舎でピン東風なんてやるのは無理があるとはちょっと考えればわかりそうなものだ。

事実、都会のピン東風のお店ですら大して卓は立っていない現状。

 (それでもまあ、一卓回ってれば儲けは出るとは言え…)

この日、対面に面倒くさい雀ゴロが座っており、さらに上家のおっちゃんがバカヅキでお座り四万円が一瞬で消え去り久々にピン東風の怖さと面白さを実感できた。

 「点棒持つと早く終われって思うし、点棒無くても早く終われって思うんだよね」

これは某店長のピン東風の良さを一言で語った台詞なのだが、まさしくその通りwこの麻雀に慣れてしまうと東南戦がかったるくてしかたがない。

 「あれー?タミヤさんじゃん!?何?帰ってきたの?打と打とっ♪」
 「ロンです240Z」
 「ちょっw」

この後常連の方と久々に卓を囲んで一瞬で四万取り返す(雀荘時代、静岡出身なので一部の仲の良い客からはTAMIYAと呼ばれてたw)。このスピード感も東風戦ならでは!久々にノーテンリーチかましちゃったりしたせいで1.5万円ぐらい損したけど最終的に二万円ほど浮き。勝ったから言うわけじゃないけど、楽しかった^^

店員として働いてた場所に客として行こうと思えるってのはとても大事な事だよな。

その後はいつものメンバーで飲み会をして、いつもの・・・アレ!カラオケ勝負。

 「うみさんそろそろ本気出してもいいんだよ(゚∀゚)ニヤニヤ?」
 「黙らせてやるっ!」

相変わらず上手い先輩たちを尻目に僕も負けじと熱唱するのですが、僕の魂を込めた銀杏のBABYBABYにDAMの精密採点Ⅱが出した評論は…

 『とても良いアレンジですね!ただ高音域が…』

Image5

いつまで経っても点出ないわけだよ…

| | コメント (6)

2015年8月12日 (水)

8/12  抽選勝負!?

例えば八月七日。これをハナの日と語呂合わせてハナハナを狙う人がいる。ハナの慶次の日だと言って真・花の慶次に走った人もいただろう。いやいや八月七日は世間一般では花火の日だよとHANABIを狙った人も大勢いたと思う。

 (おまえらいつまで純真やねん (´・ω・`))

一応注意深く各店を回っても、まるで触れられない釘、拷問器具のような履歴が彼らをあざ笑っている昨今。店は何も言ってないのに勝手に期待して勝手に玉砕。そんな事がこの数年、ゾロ目の度に語呂合わせの日の度に全国各地で今も尚起こり続けているわけで、

…気持ちはわかるがいい加減学べよと我思ふ。

 「うほっ!いるいるwww」

Img01456

ここにも学ばない男たちが三名!!

8月8日、8のゾロ目であるこの日、AM6:00。僕らは川崎にいた。言わずもがな、ゾロ目イベントに並ぶために…ッ!!

この日並ぶ店の系列は8の付く日が旧イベント日で、その8がゾロ目る8/8は年に一度のお祭り騒ぎ…というのは過去の話で、実のところ例年言うほど大したものでもない。それでもこうして客が勝手に期待して噂が噂を呼び、朝の六時の時点で既に並びは500名を超えている熱狂っぷり。

通りを歩く人々が何事かと振り返る。この行列は川崎駅前のアーケード街の長さを越えていた…

無理も無い。この日、抽選時間は朝の7時からとなっていた。普段は九時前にやる抽選が七時からだ。これはもう、抽選に時間がかかりすぎるから早くからやりますよと暗に言っているのと同じなわけで…店からの最大限の煽りである!!(この思考が既におめでたい)

 「この店スロ何台?」
 「200台ちょっとかな」
 「は??ってことはまず10%ぐらいの抽選に勝たないといけないわけ???」

始発でやってきたスロ狂いが驚いている。ぶっちゃけると抽選で死亡する確率が相当高いし、万一良い番号を引けたとしても狙いもクソもない運勝負。いくら普段よりも設定に期待できる日とはいえ、それでも全然割に合わない勝負なのだが…ましてや静岡から遠征する価値は毛ほども無い。

一応言っておくが、今日は遊びだ。せっかく魚君も休みだしという事でお祭り気分を味わいにやってきたのだ。普段黙々と打ってる身、たまにはこういう息抜きも悪くないだろう。

 「なあ、8月半ばに三日ぐらい家開けてもいい?」
 「三日と言わずに一週間ぐらいいなくてもいいよ♪」

嫁は笑顔で送り出してくれた。本当に嬉しそうだった。

さて、遊びとは言えスロットルをやる以上は勝ちたいわけで…とりあえずここが駄目でもすぐにライバル店に並べるようにと前日魚君の家に泊まってまで朝早くから並びに来ている。結局僕らが並んだ一時間後に並びは三倍にも膨れ上がっていたのでこの行動は正解だったかな。ライバル店は人数締め切りあるしね。

 「結局何人ぐらい並んだのかな?」
 「なんかメールには1400人突破って書いてあるよ」
 「じゃああと少し時間あるから最終的に1500人以上になるな…よし!」

誰ともなく不敵に笑う。

 「「「抽選勝負しようぜ」」」
 
またぞろいつもの悪い癖が始まった。僕らは何でも賭けにする。この間はうろ覚えの歌詞で勝負したが、今回は抽選番号勝負だ!一着順につき10円の勝負をやろうと誰からともなく言い出し、それに反論する者が出るはずもなく…

 「ゾロ目は倍付けにしよう!」
 「ビリが一位に払うだけじゃなくて、二位にも払うにしよう」
 「888が出たら五万円オールのご祝儀で」

次から次へと、まるで自分が負けるなどとは思ってないからどんどんルールが荒くなっていき…

Img01462

 魚 「ぎゃああああああああああああああああああ!!!!!!!!!」

下一桁から順に数字を開示していき、まさかの四桁目が現れた瞬間の魚君の断末魔を僕たちは一生忘れない。

Img01463

僕は奇跡の156番で台確保権&差額11000円をゲゲゲット(゚∀゚)!!こういう勝負で勝ったのって久しぶりだな~。握りつぶされた1270番の整理券がリアルw

スロ狂い君が250番ぐらいだったので魚君はいきなりマイナス二万スタートになったのだが、返す刀で並んだライバル店にて500人中7番という良番を引き当てる辺りはさすがの一言。

こちらのお店では抽選勝負を「敢えて」魚君は断った。そうする事により、「あ~やってれば良かった!」という番号を引く事を狙っての行動だったらしいが(笑)、見事にハマったようだ。まだまだ衰えてはいないらしい。

 「しかし魚よ、これは大チャンスだぞ」

このお店は全6などをやるので早い番号で当たりをつけられればかなり勝負になる。去年はモンハン全6だったらしい。

 「過去の傾向からすると絆だ。責任は持たんが絆を狙え!」
 「うるせえ金返せっ!」

こうして僕の忠告を無視してまどマギに走った魚君は…その後やめて適当に打ったパチで一撃15000発で+4万ちょっと。(ちなみに薦めた絆は本当に「当たり」だったっぽい)

一店舗目こそ惜しい番号で入店を果たせなかったスロ狂い君は、二店舗目も微妙だったものの、打つ台打つ台低投資で当たって勝ち逃げを繰り返し気付けば+2万ちょい。

唯一お祭り店に参加出来た僕は、数少ない空き台の中でチョイスしたうみねこのなく頃にを打って…

Img01466

マイナス1万3千円。

 (はぁぁぁ??)

ひぐらし&うみねこあるあるの「なぜかバケしか引けない」が発動。ほぼ偶数設定は確定的な挙動だったものの、6はなさそうだったので無理をせずヤメ。

結局トータル収支では僕だけがマイナスって言うね…('A`)

| | コメント (6)

2015年8月 8日 (土)

8/8  ビッグウェ~ブ

そろそろ引いてもいいだろうと思っているもの。

・サラ番の偉い役全般 (スラッシュ・超番長ボナ・絶頂)
・沖ドキのフリーズ…とまでは言わないから、せめてドキドキランプ点灯
・修羅の刻の昇竜乱舞…とは言わないからせめて一撃500枚
・凱旋のアメイジンググレイス
・ゴッドイーターのスサノオ
・まどまぎのフリーズ
・牙狼金色の一回転目ヘソ落ち
・北斗6拳王の昇天
・エヴァ槍の暴走

さすがにもう一回ぐらい引いてもいいんじゃね?と思ってるもの。

・モンハン月下の大連続ボーナス (導入初日に引いて以来引いてない)
・牙狼金色のお助け電チュー当たり (最期に引いたの12月
・戦コレの3連目 (まだ2連超えたの1回w)

 (最期にフリーズ引いたのはいつだっけかな)

そんなことすら頭にないとき…プチュンは突然やってくる。

Img01421

ほほう。4月以来のフリーズは貴様か、ゴッドイーター!感応現象中の3枚ベルの1/512。約1/40000と言われるなんか中途半端な確率のフリーズだがその性能はどうなんだ!?

Img01422

 (う~ん…)

Img01423

 (ショボ('A`))

前回連荘時の枚数引き継いでいるのでフリーズ分は1100枚ほど… 道中ストック1個してモンスターに8勝しかできなかったってことは、ストック6つ使って抽選パスしたの1回だけって事かよ!ほんとうつまらんでこの台。。。

 (おう!)

Img01425

お次は凱旋。およそ15000ゲームぶりぐらいのGOD!神を喰らえ!!

Img01427

 (ち~ん・・・)

純増サギ&駆け抜けの様式美。GOD引いてマイナスとかやってられないんですけど~。

 (おう!)

Img01445

待望の沖ドキ初中段チェリーはテンパイ音『コイーン!』の次回天国以上確定状態のボーナス中に訪れ… ついにドキドキランプ点灯!

 (永かった…(´;ω;`))

今まで天国50回ぐらいぶっこんでると思うけど、ようやく光ったぜ…

ボーナス中の中段チェリーはストック+モード1ランクUP確定なので、現在天国なら次回ドキドキ。現在ドキドキなら次回超ドキドキ…だけど、まあ普通にドキドキでしょうな。

しかし現実どうだったのか、B12-R6の18連で一撃3000枚\(^o^)/

連荘中、隣のウザガキがフリーズを引いて仲間を呼び寄せるプレミア演出があったのですが、まさかのフリーズ→バケ→1G連ビッグ→32ゲーム抜けという超ドキ即落ちからの渾身の台蹴りを見れて大変満足^^v

 (なんだこの一体感は…今ならやれそうな気がする!)

引けないときはとことん引けないというのに、盆と正月がいっぺんに来たようなプレミアラッシュに些か面喰らうも、いいね。こう…何ていうか、色々なものが押し寄せてくるようなこの感じ。風とも流れとも言おうか、『動き』があるのは素直に楽しい。

Img01453

 (おう(´;ω;`)っ!!1!!)

その流れに導かれたように、ついに金色のST一回転目のヘソ落ちも来た。朝一STスルーからの1075ハマリ後だったのでなかなか効いたぜ…

そうだよな、プレミアってのは何も良い事ばかりに当てはまる言葉じゃねえもんな('A`)

週末、ちょっくら神奈川へ遠征しますがこの流れで何か珍しい事が起きればいいな。聖地神奈川の8のぞろ目は激熱でぃ♪魚を喰らえ!!!

| | コメント (13)

2015年8月 6日 (木)

8/6  ハマリは友達!

牙狼と慶次を見比べると、相性というものを感じずにはいられない。それぐらい明と暗がはっきり別れた結果になっている。

 (慶次という名にどれだけ手間かけさせられんだよ・・・) *魚君の名前も同じ

前回こうなった後…

Img01345

(1517)+671 STスルー(7R*1)
120+958   9連(4R*3 16R*6)
120+6    7連(4R*2 16R*5)
120+1018  6連(4R*3 7R*1 16R*2)
120+328+411+1185

ここ最近の慶次の初当たり確率は驚愕の4/6094=1/1523.5である。

今日までのトータル結果では

 総回転数 37/18723 = 1/506.0
  ヘソST 22(4R-11 7R-11) :  時短14 (4R-2  7R-12) 
  +時短中 1/14

  ST連  105/23 = 4.56連
      (0.2.9.2.12.12.9.2.8.1
        0.1.4.4.6.0.2.0.12.0
        8.6.5   

  ST中当選確率  105/7079=1/67.4
  電チュー振り分け 106/4R-34 16R-72

初当たり確率、平均連、図柄振り分けと見事に全部負けている。その上でこの継続率でST5回に1回スルーしてるって…そりゃ体感以上に辛く感じるわけだよ('A`)

何気に近年負け頭だったりする。

これを打つ時って、釘が開いてて嫌々打つときしかないので一番時給の高い勝負をしてるはずなのに… 一番負けている。

この日、ルパンとキャプテン翼が新装初日だったのだが…開けなおされてる慶次を見つけてキャプ翼に走りたい衝動をぐっと抑え、僕は打った。

勝つために慶次を選んだ。

20080317_405093



Img01447_2

この台の前に一台打ってて、そちらで411ハマってるのでこの日は1596ゲームノーヒット。ななまんえんが消え去ったでござ候。

 か ぶ き す ぎ だ ろ (おこ)

慶次のせいで、この店にちょっと前まであった5万発ほどの貯玉はすでに消えている。もう現金で追いたくなかったというか、オケラになったのでATMで降ろしてまで打ちたくないので席を立つ。

 (そういやあそこも新装か…)

帰り道、別の店を見て回る事にしたわけだが

Img01448

 ゴォォォ~~ル!!!!ゴルゴルゴルゴルゴォォォォォ~~ル!!!!!

偶然空いたキャプ翼を貯玉で試し打ちしてみると、お座り284ゲームで僥倖の当たり!この役物考えた人はセンスいいな。

それまでの擬似3やら役物完成やらでスカりまくっていた経験からすると、全く期待出来ないような通常保留+役物完成なし、4大激熱演出なし、カミソリシュートの早田君に削られまくるリーチ(牙狼金色でいうところのリグルポジション?)で緑カットインというどうしたら当たるんだ?というリーチが突き刺さりケツ浮き。しかもST獲得!!

嘘みたいな展開だが、こいつが一撃12連してイッキ捲りするんだからMAXスペックはやめられない!写真を撮ろうとしたらコーヒーレディの野郎が嫌がらせのように絶妙なタイミングでグイグイっとメニューを入れてきやがって、その動きはさながら先ほどのリーチの早田君。気付いたらリザルト画面が消えていた('A`)

ここ数年切に思うのだけど、現代にコーヒーレディってまだ必要なんすかね?コンビニでそこそこおいしいコーヒー買える時代にあのボッタ価格であの味…コーヒーレディと話せます♪なんて付加価値じゃ到底追いつけないと思うんだよな。

最近、メニューをグイってやられると腹が立ってくるようにさえなった。

Img01450

ところで、超久しぶりにキャプ翼のオープニングの歌を聞いてて思ったんだけど、

 (蝶々サンバ?ジグザグサンバ??)

ここ、ずっと「チョロチョロすんな」「ジタバタすんな」だと思ってました(;^ω^)

キャプ翼は微妙に世代じゃないんですが、多分再放送で毎週見てたと思うんですよね。幼稚園からずっとサッカーやってたし。しかし、今にして思えば歌詞を意識してちゃんと見たのって初めてかもしれない。

Img01451

 (チャンバ・・・も走る????)

こんなふしぎな歌詞だったんだなーと調べて見ると、ちゃんとみんなそう思ってたらしく専用サイトがありましたw チャンバって語感から、ま~た韓の国に毒されてんのかよって思っちゃいましたが、どうやら「銀座→ザギン」みたいに「婆ちゃん→ちゃんばあ→チャンバ」と業界用語風に歌詞にしたようですね。

…いや、それにしたって「アイツの噂でチャンバ(婆ちゃん)も走る~♪」って歌詞はまったくの意味不明で、後付けのこじつけのように聞こえなくもありませんけど…


 ・キャプテン翼

  スペック       ★★★★★
  技術介入      ★★☆☆☆  
  演出         ★★☆☆☆     
   RTC        ★★★★☆
  店の扱い      くっ…ガッツが足りない!       
           
 合計 65/100点  翼君を安易に7図柄に置かなかった点は評価したい

 演出は良くも悪くもガロなので馴染みやすい…が、キャプ翼という材料に合っているかといわれると疑問が残る。スペック自体は牙狼の完全上位互換と言っても過言ではないので現役最高峰レベルなだけに惜しい… 噂だとこの後でる牙狼~魔戒の花~の抱き合わせらしく、どこも大量導入しているため超供給過多状態。釘が甘く使われる事があれば積極的に狙いたい一台だが、すでに客が飛んでるという噂もw

しかし打ってて思うが、キャプ翼ってギャグ漫画だよな

| | コメント (13)

2015年8月 4日 (火)

8/4  海活

再三再四に渡る「日焼け止めクリームを塗れ」という妻と娘の制止を振り切り(妻子だけに)、「静岡の日差しなんざカンボジアに比べればLED電球だぜ」と言った男の末路。

Img01444

って、考えてみると今年の五月に既に静岡の太陽にKOされてたっけな(実はもう1回皮が剥けてます)。毎度の事ながら学習しない…というより、

 (いくらなんでも肌弱すぎだろ('A`))

K5

inカンボジア

016

in沖縄

我思う。どうしてこう、こんがり綺麗に焼けないものか?毎度焼け爛れたように赤く熱を帯びた肌は不細工でとても恥ずかしい。高校時代、ハンド部で13時間練習させられてた頃は当然こんな事はなかったわけで、するとこれもパチプの職業病の一種…??

Img01439

今回はね、県内の海でサーフィンしてきました。

朝の8時から入ってたんですけど、一時間ほどすると地元のサーファーらしき人々がサーっと陸へ上がり海岸清掃を始めたではありませんか。その姿に少しばかりあざとさを感じてしまった僕の薄汚れた心もこの際だから清掃してくれ。

この日はちょうど前夜が満月でブルームーンなどと呼ばれる珍しい日で、それに伴い大潮と呼ばれる潮の満ち引きの差が大きい日でもあった。

Img01443

とてつもなく引いた潮の間隙を縫い、タプ公!

後ほどこの地上絵を見た親子の会話。

 「ここなんか書いてあるー」
 「アンパンマンだ!」

 (ちげーよ(´;ω;`)!!!)

Img01442

悔しかったので砂像も建てて…

一見愛くるしいこのタプ公像だが、口の部分に娘の抜けた歯を埋め込み供養してあるとは誰も知るまい。万が一見つけたとしたらちょっとしたホラーだよな…

 「痛い痛い(´;ω;`)」
 「死ね」

あれほど言ったのだからと、その上で日焼けで痛がる様を見せると妻がキレる。さすがに次は日焼け止めクリーム塗ろう。日焼けはシミの原因になるなんて聞くが、確かに以前までなかったほくろが腕に何個も増えている。肌の痛み云々もそうだが、これを見てると身体に良くないんだろうなと思わずにはいられない。

俺はただ、こんがり焼きたいだけなのに(´;ω;`)

| | コメント (10)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »