« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月28日 (金)

11/28  歴史的良台?

最近やけに肩が凝るなと思ふ。

年齢が原因なのか?先日最早嬉しくも何ともない誕生日をまた迎えてしまったものの、四十肩にはチト早い。娘や嫁に腕枕を強要されすぎているとの説も有力だが、違う…。アレだ。

 (牙狼だ!)

ここのところスロエナが壊滅状態になっているため、いよいよ牙狼金色をメインで打ってるのだが、この機種のST中に肩が凄い強張っている事に気付いたのは最近の事である。北斗なんかはもう怒りでそれどころじゃないんだけど、牙狼のSTは期待に胸を膨らませ…というわけではなく、息をするのも忘れるぐらい止め打ちに集中しているので自然肩にも力が入る。

それも、ロングSTのため息を着く間も無く…、当たれば当たったで今度はオーバー入賞に備えてえいこらさ。当たりが終わるとすぐさまSTがスタートするため、ちょっとばかし連荘しているとハンドルから手を離す隙がまるで無い。

これでは肩が凝る筈だ。

そういう技術的な面を抜かしたって、MAXスペックとガチンコしているので気が張っているのもあるのだろう。一昔前ならいざ知らず、多少調整がよいと言ってもせいぜい20そこそこしか回らない牙狼を相手にしているのだ。それも、等価が無いしぞ~か県。以前3円のお店で牙狼ファイナルを打ち続けてたときに、「この機種は3円貯玉2000発で挑める台じゃない」と強く僕は悟らされており、以後等価以外ではほとんど打たないようにしていたんだけど…気付けば3.6円貯玉2000発までのお店で肩を強張らせながら同スペックの台を打っている。

状況があの時とは違うとは言え、一度無理だと悟った事を性懲りもなく繰り返すこの愚かさよ。恐い勝負をしているという認識はあるので、体が強張るのは仕方が無いのかもしれない。

 【牙狼金色】
 総回転数 58/23627 = 1/407.36
       →ヘソST29 (15R-6) 時短26
          +時短中引き戻し 2/26
                +通常時お助け  1回

  ST連  107/32 = 3.34連
      (0.4.1.6.1.4.8.2.2.9
        4.2.1.0.1.4.4.2.11.6
               4.2.1.0.3.0.2.14.4.4
               0.1

  ST中当選確率  107/10590 = 1/98.97

ただ、何だかんだでこの機種に関しては今の所かなり勝ってるからこんな事を続けてられるのだろう。

初めこそ相当喰らったが、結構早い段階で巻き返してくれて一安心。でもそれって逆も全然あるって事だからなぁ。しかしやっぱりどこぞの北なんとかの拳と違ってスペックの良さを感じずにはいられないし、偶然にしろ今の所相当確率通りでびつくりだ。

初当たり確率も、平均連も、ST突入率も全てがほぼ理論値。偶然でもこうならないどころか、全てが下回るサミーへの疑念がますます深まるばかりである。

Img00781

にしても金色は本当によく出来ているな。通常時がここまで面白いMAXって初めてかもしれない。擬似ありきだけど嫌味がなく、その擬似から発展していく事が多いため弱い演出からも動きさえあればとりあえず期待出来るようなバランスになっているから本当に飽きない。それからライター作動などで擬似完全否定だったりVFXの超弱体化等、前作で大不評だった部分をほとんど改善した点も大きい。演出が多すぎて滅多に見れないものが多いってのも飽きない要因かもしれない。写真の赤ホラー憑依とか、期待度の割にマジで見れない超レア演出。こんなのがたくさんある。

そういった通常時の面白さの反動か、ST後半がちょっとばかし残念だけどそりゃ贅沢ってもんだな。

ってゆーか、思い出した。

Vlcsnap2013051013h57m06s94

この台に「燕邦(えんほう)」って役の人が出るんだけど、この人が嫁に似てるんだよな。そのせいで肩凝ってる部分も少なからずあるのかもしれん…


 ・牙狼 金色になれ 

  演出         ★★★★★
  スペック       ★★★★★
  技術介入      ★★★☆☆  
  中毒性        ★★★★☆     
   踏襲と挑戦     ★★★★★       
           
 合計 99.9/100点  ここ数年で一番良い出来なんちゃうん??

あの好評を博した中毒必須のコンロを外してのお面役物とか初めは頭大丈夫か?って思ったけど、群演出のピコピコーンの音と相まってその神々しさは打てば打つたび増すばかり。牙狼打ちが大好きな牙狼剣刺さりをST前半のメインにしたり、今作のドラマに一切関わっていない鋼牙を敢えて出し、その際の信頼度を恐ろしく高くしたこれまでのファンへの配慮など、「打ち手」が望む演出を本当に理解しているんだなという点が何よりも素晴らしい。これはシリーズものでほとんどのメーカーが出来ていない事でもあるのだから(北斗とか北斗とか)。強いて難点を挙げるとすれば、ST後半の演出にメリハリ付けすぎて緑保留以下の絶望感が強くなりすぎてる点やFencer of GOLDが入ってない点、それからバケツとホラー憑依の微妙な保留変化ぐらいかなー。本当、それぐらいなので次回辺りでパチンコ台として文句の付けようのない完全体になってしまうかもしれんね。

| | コメント (13)

2014年11月25日 (火)

11/25  体は正直

以前、絶版のジーンズが偶々オークションに出ていて大層喜んだという話をした事があったが、「また」それが出ていたので思わず買ってしまった。奇しくも四年前に購入した際も11月だったのだが、こういうのって業者の方でわざと流通を止めていたりするのだろうか??送られてきた品は新品だし… いや、それにしてはかなり安く売ってるから違うか。。

 (本当に偶々出回ってたのを偶々僕が見つけただけなのか??)

このジーンズを検索したのは実に数年ぶりだったので、そこに偶々当たったとしたら恐ろしい確率だがさすがにそんな事はないだろう。僕が知らないだけでちょくちょく出品されてるのかもしれないけど、何にせよ欲しい時に欲しいものが見付かると大変得した気分でよろしい。

今回のジーンズで中学生時代から「同じもの」を五回連続で買っているという事になるが、ここまで来ると一生付き合っていきたくなるし、それを断念する理由が「太ってジーンズが履けません」では溜まったものじゃない。

気付いたら体重がまた2kg増えている。体脂肪率は変わっていない。でも筋トレなんかしていない。どういうこっちゃ。

Img00789

 (娘のマラソン大会の練習に自分だけチャリに跨ってる場合じゃないな…)

ところで、昨年から僕は「ジャージジーンズ」というものの虜になっていて、実はちゃんとしたジーンズを履くのは久しぶりだ。この間服屋に行ったら、ジャージジーンズがすごい流行っていると聞いて少しばかり得意な気持ちになったが、アレはそれぐらい素晴らしいものである。

 (ジーンズってこんな硬かったっけ???)

しばらくジャージだったので、久々のジーンズは何やら違和感。これで昔は野球とかしてたってんだから信じられない。

人間楽なほうに流されると元に戻るのは大変だ。僕は殊更そういう事が多い。

| | コメント (13)

2014年11月19日 (水)

11/19  ささいさん@気に留めない

娘の音楽交流会なるものがあって、近場の市民ホールのような場所で他校の生徒を交えピーヒャラやるそうな。僕らの時代だと何て言ったかな…『音楽会』とかそんな名前だったっけ?他校とは交わらず、単に自分の学校内で完結していた行事だけれど、確かにそのような催しはあった。今は児童の数が少ないから他校を絡めてやるのかもしれない。

児童の数と言えば余談だが、最近はどの小学校も一クラスが20人ほどで、それでも一学年3クラスぐらいしか生徒がいないようだ。僕らの頃は一クラスに30人いて、それが5組まであったから少子化というのは思った以上に深刻な問題なんだろうな。

そしてその余波は当然クラブ活動にも来ていて、これはこの間の結婚式でY君に聞いて驚いたのだが、最近の小学生のサッカーはなんと七人や八人で行うというのが一般化しているそうな!

 「フットサルじゃなくて?」
 「いや、普通に」
 「ふーん。レギュラー争いが熾烈になるね」
 「馬鹿言うなってw俺っちの子供の学年、サッカー部三人だけだぜ?」
 「さんにん!?」
 「で、上の学年も人いないからって、六年生の試合に平気で3年生や4年生もぶち込まれるわけ」
 「レギュラー争い以前の問題なんだな」

それでもサッカーは人数を減らしても何とかなりそうな気はするが、同様に大人数競技の代表格である野球とかはどうなってしまうのだろうね。

さて、話が逸れたが音楽交流会。

見た事も聞いた事もない曲をピーヒャラみんながやっている。ホールの使用料がそんなに高いのか知らないが、一学年一曲五分縛りとかいう鬼畜制度があるそうで、子供達は忙しなく移動と演奏を繰り返す。もう何しに来てるかわからない。

そんな中、娘の出番がやってきたが… 

 (あ・・・?どこだ??)
 
 (んー。多分アレだけど)

 (・・・・・・・・)

あっという間に演奏は終わった。学年全体の演奏なので、当然ながら娘の「音」などわかるべくもなく…。本当にあっという間に終わった。知らない曲だったので感想も何も無い。

小さい頃、音楽会の舞台に立たされていた頃。大勢の観客(と言っても同校の生徒だが)に見られているという恥ずかしさの記憶ばかりが残っていたのだけど、こうして逆の立場になってみるとまっっったくそれが自意識過剰だったという事を思い知らされる。

何百人かいて、その中の一人をピンポイントで見ている人なんて誰もいない。いたとしたら、そいつに恋してるヤツか親類かどちらかだ。どんな美男美女だってあんだけ人がいる中ではただの風景にすぎない。そして風景は俯瞰で見るものだ。

思えばこういう立場で学校行事を見るのは初めてだけど、今までと違った視点で見る事によってそんな当たり前の事に気付かされたわけだ。

夜、家に帰って娘に「どうだった?」と聞かれても何と言っていいのか困ってしまった。

人生はみんなこんなものなのかもしれない。一時それが自分にとってどんなに大きな事に思えたって、後に振り返ると本当にどうでもよい…気にも留まらないささいな出来事。

Img00774

またSP単発だったけど、これもきっと些細な出来事。

*ここ最近引いたサミーの自称80%(厳密には80%以上も含む)の抽選結果。(転生のSP・蒼天の天授・北斗6)

 1・3・3・2・4・2・2・1・2・1・3・1・2・2・2・2・5・1・3・1
  = 43÷20 =2.15連 

初当たり20回で総当たり43回。当たりが57回足りてないけど些細な出来事^^ササイな出来事^^サミーな出来事^^

| | コメント (15)

2014年11月17日 (月)

11/17  サヨナラサミー

遠隔だー!とかホルコンだー!とか、極力そんなキチガイじみた事は言いたくなかったがこれだけは言わせて欲しい。負けてる常連の愚痴とかじゃなくて、十年以上勝ち続けている元パチプロ()の言葉として聞いて欲しい。


サミーの台は絶対におかしいって!!1!


Img00752

 (お、オスイチだーー!!!!!)

隣の人がそう思ったのかはわからないけど、別の台でハマってからなのでオス400くらいです(´・ω・`)。そんなあからさまに嫌な顔せんといてや。すぐに笑顔にしたるさかい…

 (・・・に!!???)

Img00755

初当たり五回目にしてバトル初勝利…も4R。こら、隣、逃げるな!

しかしその後初16Rも引けて、いよいよこれまでの鬱憤を晴らす予感がしたのだが

Img00756

気のせいでした。でも初の5連で少しばかり溜飲が下がる。

 (そうさ。今まではただの不ヅキ。数をこなせばきっと平均連も上が

Img00761

Img00760

言ってるそばから帳尻合わせの4通…と思ったら確変で…と思う間もなく即落ち。って何の帳尻合わせだ。帳尻合わせるなら15連ぐらいしないといけないんだけど。

 (・・・・打てば打つほど悪くなる)

Img00761_2

で、またこいつが来て… 

Img00763

しかしまたも恐らく確変だったらしいが、この画面でそれを知らされるのは本当に気分が悪いな。

Img00764

と思いきや、先ほどの当たりは4R出玉無し確変だったらしく時短60を経てバトルモードへ復帰して…直後にまたこれ。

4確→4確(玉無し)→4通

これぞ代々伝わる北斗の様式美。死ね。本当に死ね。

 (初当たり7回中6回がこれだぞ?)

Img00765

この玉を全部ぶん投げて帰りたい気持ちを抑え、しかし打ち続ける気になれないのでこの日はヤメ。北斗6の戦績だけでもそうだし、最近のサミー台の結果全てもそうだし、過去に遡って覇者や百裂や神獣王なんかも含めるともう怒りは臨界点を越えていた。

 (せめて…初当たり10回は引いてから文句を言おう('A`))

10回でも人に言わせりゃ試行が足りないんだろうけど、逆に言えば今さら10回程度試行を増やしたところでどうにもならないぐらいに足りてない。単にキリのいい回数を言ってるだけだ。

 (じゃなきゃ北斗が打てなくなる!!1!)

中毒患者の様相を呈しつつ、翌日気持ちを切り替えて打つも…


    \  オ ッ ハ ー /
Img00771

これまで何とか初当たりが良かったのでがんばれたけど、なんか1000ハマったところで気持ちがプッツリと切れてしまった。どうせ当たったってゴミみたいな出玉しか出る気がしないし、考えてみるとこの台でイライラしなかった時間は最初の数分だけだった。

 (確実に当たらないウザシンリーチに発展してイライラ。滅多に出ないくせに発展すらしないちょい熱予告にイライラ。世紀末煽りにいちいちイライラ。POWは懐かしいからOK。んでようやく当たってバトルモードに入ってもドキドキよりイライラが勝るし…)

なんでこんな台を打たないといけないんだと思ったところでサヨウナラ。ヤッパガロヤナ。

383+2     4R確変×2  16R確変×2 4R通常×1 
時短20+347 4R確変×1 4R通常×1
時短20+147 4R確変×1 4R出玉無し確変×1 4R通常
時短20+116  ヤメ
1069      ヤメ

 【CR北斗の拳6】 
 総回転数 3010  初当たり7 (1/430)
           総当たり16 (平均2.29連)  
 16R-2 4R確-5 4R確玉無-2 4R通-7

ちなみに覇者のデータも載せておこう。

 【覇者】
 初当たり 82/38292 =1/466.9
 総当たり 356  = 平均4.34連  
      → 実4R-92  実16R-152 4R通常-82  4R玉無し-30  
     (内、ヘソ当たり振り分け 41-9-26-6)

もう少し打ってると思ったけど、途中で嫌になっちゃったんだよな確か。これもゲロ吐きそうなぐらい足りてないね('A`) 神獣王は言わずもがなだし、百裂も全く駄目駄目だった。北斗シリーズでいい目を見れたのって初代甘デジと初代百裂ぐらいなんだよなぁ。

昨今のサミーの台は何を打っても確実に公表値より下ブレする。というより、これまである程度打ち込んだヨンマルMAX機の全てで1度たりとも公表値以上に引けた機種というものが無いのだが…

それにしたってサミーの台は極端に酷い。

*ここ最近引いたサミーの自称80%(厳密には80%以上も含む)の抽選結果。(転生のSP・蒼天の天授・北斗6)

 1・3・3・2・4・2・2・1・2・1・3・1・2・2・2・2・5・1・3
  = 42÷19 =2.21

当たりが53回足りてません!!!19回の試行で足りてない分のほうが多いとかさぁ…出玉に直すとどれぐらいになるのでしょうね。覇者も当たりが133個足りてないのだが、合計で初当たりを101回でのこの成績。これが単なる僕のヒキ弱のせいだと言われると、そこに関してはこれまで信頼と実績を積み重ねてきただけに何とも言いがたい…が!

しかし、参考までに同時期のその他の機種の成績を見て頂きたい。例えば、牙狼金色。導入当初こそ相当苦戦したものの、その後モクモクと打ち続けていくうちに大分見れる数字になってきました。初当たりもST連も微妙に足りてないけど、今の段階で驚くほど理論値に近い数値になっています。

 【牙狼金色】
 総回転数 30/12616 = 1/420.5
     →ST突入率 15/30 (時短中 0/15) 

  ST連  45/15 = 平均3連
      (0.4.1.6.1.4.8.2.2.9
        4.2.1.0.1

  ST中当選確率  45/4944 = 1/109.866

やはり覇者と同時期に打ち込んでいた牙狼FINALでも、同じように初当たり・ST連が微妙に足りぬもほぼこんな感じでした。

また、パチンコだけでなくスロットルで言えば…例えば近い継続率の神鉄拳RUSHなんかの結果は4・5・5・10・4・6・4の平均5.42連… 継続率82.6%!公表値が83.6%継続なのでほぼ理論値通りです。

ご覧の通り、他のメーカーの台は微妙に足りない程度で疑わしさを何も感じぬレベルで引けているんです。そこに、サミーの台だけ引き弱だから…なんて道理が果たして通用するのでしょうか!???

7a801ffca573cee4fcaf7d1ccd5f46f57e8

ネットで見ても、他のメーカーに比べてサミーに対する不信感は相当強いです。思えば僕がこのメーカーの台怪しいなと思い始めたのは慈母や金色(ファルコ)をよく打っていた頃からなのですが… あの時樹立した慈母のST19連続スルー(約13倍ハマリ)は未だ僕の最高ハマリ記録として刻み込まれている。

まあそんな話はどうでもよくて、『ここに至るまでの全て』で僕はもうこのメーカーを信じられなくなりました。

とは言え、別に遠隔だの無抽選だのそういう絶対に勝てなくなるような事をしているわけではないとも思うので、打てないわけでは無いのですが、スロのようにハイエナが利くわけではないパチンコで、唯一の羅針盤である公表値に対して信頼できないメーカーの何を信じればいいのだという気持ちになって追うのが恐くなってきます。

僕個人の意見としてはこのメーカーの台は確実にスペックが公表値より下回った数値だと思うしかありません。現にスロットで発表機械割が確実に毎回下がるメーカーなのでもう何があっても不思議じゃありませんし…

残念だけど、今後確実に打つ頻度は減るでしょう。

これまで怪しいなと思いつつも、ここまで確信的に思った事は初めてです。今回が特別の不運でそうなってしまったのかはたまた、単にサミーが何かやってるのか… 答えが出るかはわかりませんが、僕に出来る事は「避ける」事だけ。腹立たしいが、今の段階では何も出来ない。願わくば因果応報、痛い目にあってもらいたいところだけど…

これを読んだ方がどういう感想を持つかは自由ですが、どうかこういう結論に至った一人のサミーファンがいた事を覚えておいてください。なぜこのメーカーがサギーと呼ばれるようになったのか…火の無いところに煙は立たないという言葉もあります。

ハドボを家スロに選んだくらい、大好きなメーカーだったのに。あの頃はそんな風に思った事は一度も無いのに、一体いつからこうなっちまったんだろうなぁ、サミー…

| | コメント (10)

2014年11月13日 (木)

11/13  復讐に燃える詐欺

性格的にはコブラやスパイダーマンのようなウィットに富んだ軽口叩きが好きなんだけど、生き方と言う点ではドサ健が一番好きだ。あんな風に烈しく生きてみたいと憧れてしまう。だからか知らないけど、彼のこのセリフがとても印象深く事ある毎に呟いてしまう。

171

まあ簡単に言うと先月の終わりから酷くツイてない。何を打っても全然出ないのだ。モンハンとか、動物愛護団体に入ったのかしらないけどここ最近13匹モンスターと闘って12回逃がしてる博愛っぷり。初当たりが死ぬほど重い台なので恐ろしい程負けている。転生や蒼天の詐欺っぷりは相変わらずで、鉄拳は投資5千円を超えたら勝てる気がしないレベル。番長はもう正直見たくもない。

他にも挙げればキリがないが、ともかくそんな事を何週間か繰り返してて、ようやく先日デカイのが釣れたわけだ。

Img00741

絆のフリーズ。前回は祝言スルーの3連500枚だったので、せめて今回は3000枚ぐらい出てくれないと計算が合わないのだが、そいつはちょっと無理な相談か。

なぜってこれを引いたのが閉店八分前(´;ω;`)

Img00742

そしてこの画面で強制終了。ワイルドアイズがかかってる状態で祝言モード、さらに継続率66%以上のストックが二つ以上ある状態でヤメ…って。。絵面悪すぎだろうよ('A`)

今まで一度も2000枚超えた事がないくせに、遂に訪れた爆発でこれだもんな。相性っていうか運命みたいなものを感じるよ… 出たのに苦手意識が増すという事態。

また、こういう時には何をしてもうまくいかないもので…

Img00732

 (マジで…????)

こないだささみさんの連続演出中で放置していたような、クソハマリかAT中以外の台は完全放置プレイのお店で、なぜかこういう事が起きてしまう。

 (ねぇ店長…なんでド平日にこの台だけピンポイントで変更入れたのよ)

他の台なんて全部据え置きみたいな状況なのに(´;ω;`)


さて、こんな状態でサギーの台を打つとどうなるのでしょう?サギーの確率詐称糾弾タイムでございます。

Img00743

まずは安定のワンセット。隣のおばちゃんの強攻撃はかなりの割合で復活するのに、僕のはウンともスンとも言いません。

Img00744

次!!!玉無し確変に当選。

Img00745

直後に恐怖の4Rセグ点灯。お約束の4通だボケェ!!!今作から通常時の4通も時短が着くようになったけどそれならせめてそのパターンだけは時短100付けるくらいせんかいボケェ!!!

わたくし、覇者やこいつのボーダーが甘い部類というのが未だに信じられません。

 (ウホッ!)

Img00747

意気消沈しながら打っていると、これまた早い当たり…しかもRTC中でジャギ降臨じゃないですか!!そうか、ケンシロウのあまりの弱さを見かねて助けに来てくれたんですね、兄さん。

Img00748

いいね、『復讐に燃える兄』ってフレーズ。今の俺にピッタr

Img00749

 (ジャギに期待した俺が馬鹿だったよ…)

6fc50161

初当たり4回引いて未だ16R拝めず…というかバトル勝利すら出来ず…

北斗って基本当たるとき以外本当に静かな台なんで、連荘しないといくら演出が増えたと言っても何もわかりまへん。つまり、最高にツマらないです。というかおかしいでしょ。

ここ最近引いたサミーの自称80%(厳密には80%以上も含む)の抽選結果。(転生のSP・蒼天の天授・北斗6)

 1・3・3・2・4・2・2・1・2・1・3・1・2・2・2・2 = 33÷16 =2.06

『自然界に於いて』、80%継続を16回引いて平均が2.06連になるパターンがいったいどれだけあるのでしょうね。試しにシミュレーターで恨みがましく数十回ポチポチやってみましたが、一度もそういう展開になりません。僕がここ一番で奇跡的な確率でこうなってしまったのでしょうか??

この回数程度ではまだまだ試行不足でしょうし、無論回数を重ねても無いとは言い切れませんが、それよかよっぽど確率詐称していると考えた方が自然な気がします。もしくはあの場所は『自然界』ではないのでしょう。こんな事は日常茶飯事で、あの場所ではもっともっと天文学的な事象がそこらかしこで起こっているのですから・・・

それはともかく、サミーの確率詐称を糾弾していく件に関しては俺も動く。抗議デモだよ。

 (と言いつつ、回らないと打たないけどね)

Img00750_2

ランボー怒りの即ヤメ。っても初当たりが神懸かってたので傷は全然深くないね。

41         4R確変×1 4R通常×1 
時短20+110  4R出玉無し確変
(+潜伏15    4R通常
時短40+34   4R確変×1 4R通常×1    
時短20+3       ヤメ
159          ヤメ

 【CR北斗の拳6】 
 総回転数 886  初当たり4 (1/221.5)
             総当たり8 (平均2連)  
 16R-0 4R確玉有-3 4R確玉無-1 4R通-4 (ヘソ16R0)

なんかこれまでの北斗と違って客がもう飛んでる感があるので、しばらくしたら大きな開け返しが見られるでしょう。勝負はその時です。

 (神獣王の時のように速攻客飛んでそのままご臨終なんて事にはならないでくれよ)

まあ曲がりなりにも北斗シリーズだからその点は大丈夫だろうけど、思えばあの台も詐欺みたいな結果に終わったな。メーカーどこだったっけかなぁ??

| | コメント (15)

2014年11月10日 (月)

11/10  償いきれぬ罪

 (う~む。神前結婚ってのも中々…)

Pb070285

週末、高校時代の友人の結婚式に出たのですが、そろそろウチも結婚式を考えねばならぬ頃。ちょうど今回結婚する友人も入籍してから色々あって一年経ってから式を挙げたとの事で参考になる事は多い。

とりあえず、入籍から日が離れていても周りは案外気にならないという事がわかっただけでも収穫だろう。

 「おめえらもそろそろ余興の事考えとけよ」
 「いや、本当に勘弁してください…」
 「侘び料10万かどっちか選べ」
 「迷うな、そのリアルな値段設定…」

この日は同じ高校・同じ部活だったY君(嫁が鬼の人)も参列しており、話題は嫌でも僕らの式、そして余興へと進む。僕と魚君がトラウマを抱える事となったY君の結婚式も、思えば20そこそこのガキの時分に起きた事。あれから十年近く経った今、一体どういう余興が我々に出来るのか。歳相応、時間相応のものが求められるわけでどんどんどんどんハードルが上がっていきます。

これは何も他人事ではなく、僕らの結婚式の後に恐らく来るであろう最終決戦…魚君の結婚式を想定しておかねばならないわけで…

 「まあお手並み拝見やな」
 「せやな」

一先ず、今回の余興を見せてもらう事にしましょう。今回は僕らの落ちこぼれ科ではなく、進学科で同じクラスだった新郎の友人がなんと一人で余興に挑むらしい。

 (無茶しやがって…)

僕らの時と同じく、披露宴が始まり酒を煽る間もなくスタンバイに入って行く余興人の後ろ姿にあの日の僕らの姿が重なる。フラッシュバック…動悸が激しくなってきた><

間もなく余興が始まった。

Pb070300

  (あれ…これ、相当面白いんじゃ??)

情熱大陸のテーマと共に始まったインタビュー動画。引退したダンサーが今回友人の結婚式のために再びステージに舞い戻る・・・というどこかで見たような設定だけど、だからこそ外さない安定感。次いでトレーニングに欠かせないロッキーのテーマが流れる。ベタ故の安心感がおいしい。

凄いのはこの動画に一切新郎新婦が関わっていない事。一応新郎新婦のために踊りますとは言ってはいるが、ある意味で100%混じりッ気なしの自分撮りでもある。これでつまらなかったら目も当てられない…

 (が、面白い!!)

そうして何分間かの『壮大な前フリ』を経て、満を持して大音量とスポットライトと共に現れた余興人。

Pb070303

ブリーフ一丁の出で立ちに、キレッキレのダンスが加わり場内は爆笑の渦に包まれた。微妙に起たせてるエクスカリバー(約束された勝利の剣)が憎いぐらいに面白い。

 「これは…凄いぞ実際」
 「ああ。実際余興動画を作った事がある俺らならその凄さがわかる」

動画の流れから踊り、衣装、音楽全てが完璧でお酒もそっちのけでY君と二人、身震いした。もちろん余興は大成功。終わった後にテーブルに戻った彼にホテルの従業員の女性からメッセージカードと共に頼んでもいないカクテルが届けられたぐらいの大大大成功であり大性交である!

 「すごかったよ!おもしろかったよ・・・えーっと」

 (名前、なんつーんだ??)

僕は興奮のあまり、ほとんど絡んだ事のない彼に質問攻めをしていた。

 「あれさ、企画立案から全部やったの??」
 「いや、これパクリだよwユーチューブの」
 「そうなんだ??にしても面白いよ。動画の編集は?」 
 「それは自分でやった」
 「そういう仕事してるの???」
 「いや、初めてだけど何とかできたね^^」
 「!!?」

Img_872895_30488655_3

絶句。初めてでアレかい。

僕もあれぐらい動画の編集が出来る能力があればもう少し…とはなるまい。だって僕らだって散々色んなネタをパクってパクってあの結果なのだから。歌って踊る事が強いのは後年知ったけど、それ以上の差を感じずにはいられなかった。

 「・・・・飯、うめえな」
 「うん」

Pb070316

この日は新郎が料理人という事もあり、大層料理が美味かったけど余興に全てを持っていかれた気がしないでもない。余興ってそれほど重要なのか。

本当に…悪い事をした。

| | コメント (8)

2014年11月 8日 (土)

11/8  北斗の文句はやっぱりあの人に…?

AKBの時はホールに対し「開けてくれ」という要請があったとか無いとか聞いた事があったが、この機種は逆に「閉めても客付くんで大丈夫っすよ」とでも言われてるのではあるまいか??それぐらいどこもかしこもガン閉め。

Img00735

北斗6。

ここ最近、AKBに牙狼金色に新装でかなり開けてくれていたホールがあったので気合いを入れて導入初日に並んだのだが、イザ打ってみてがっかり…

 (てゆーか、なんで40台以上ある中で唯一俺の台だけ役物が壊れてんだよ(´;ω;`)!!)

釘だけしか見てなくて、役物が壊れている(北斗の拳のロゴが通常よりかなり下がっている)事を打ち始めてようやく気付いた時点でこの日は終わっていたのかもしれない。せっかくの初当たりも、画面の半分が隠れてしまって台無し… 一瞬直ってもちょっと動くと元に戻ってしまうし。

これじゃあ確変中も迫力が落ちるだ

Img00737

杞憂ですね('A`)安定の即死。

 (っっっとにクソイカサマ企業が!!!!!!)

サギーの80%継続をここ最近15回ほど試行して、いよいよ50%を切る勢いです。この企業の詐称っぷりをささやかながら個人ブログの範囲で実証してやろうと思うので、今後出来うる限りデータと証拠画像を残して行こうと思います。つーか覇者も神獣王もこのメーカーのMAXは欠損塗れで正直触りたくもないってのが正直なところなんですが、そこは北斗のチカラw。ちょっと打たせて><悔しいけど北斗好っきゃねん。

とりあえずこの日は貯玉無料分と初当たり即死分を打ち込んで回りが20に満たないので後ろ髪を引かれつつもヤメ。っていうか最初にこの台のゲージを見てびっくりしたんだけど、これ北斗というより蒼天シリーズのものですね。甘蒼天のトラウマが蘇る。そしてそこでの経験上、この機種は相当見た目でわかるぐらい開けてくれないと回らんぜ。

と言いつつ、何とかクセ良し台でも無いかなとその後別の店で触ってしまったがw

97回転  4R確変×1 4R通常×1 
時短20+97   ヤメ
173       ヤメ
82        ヤメ
40        ヤメ

 【CR北斗の拳6】 
 通常時総回転数 449  初当たり1 (1/449)
                 総当たり2 (平均2連)  
 16R-0 4R確玉有-1 4R確玉無-0 4R通-1 (ヘソ16R0)

 (いくら北斗が好きとは言え、すぐ飽きそうだな…)

正直、この台目新しい部分が余り無いし、導入台数も多いため早くも客が飛んでいます。スペックは前作に比べて通常時の4R通常に時短が着いた分だけ多少よくなったように思えますが、その他はほとんど変わっていないし…何より保留変化や擬似連など、代を重ねる毎にどんどん北斗の良さが失われていく様はセンスの無さを感じずにはいられません。まさかゲージだけでなく演出も蒼天化しているとは思わなかった。

とは言え、既にネタ切れ感満載とは言え間違って修羅の国編でも出そうものなら花の慶次in沖縄の二の舞になる事は必至だし、もう正統派の作りでは限界なんだろうね北斗は…

悲しいけれど、そう思わされる今作の第一印象。北斗無双に期待しましょう。

 (そう考えると、同スペックで三作やりきっている牙狼って本当凄いんだなぁ)

ようやく金色でまともに当たるようになってきて、その演出を堪能している最中ですが改めて牙狼の偉大さを感じさせられる日々でございます。

Img00727

 (あれだけ興奮した震激アタック(コンロ)が霞んでしまうのだからなぁ…)

ギャグとしか思えなかった牙狼生首に巨大剣役物。先日久々に牙狼ファイナルを打ったんだけど、コンロが震えてもどうも物足りなさを感じた時にはびっくらこいた。役物がどんどん派手になっていく流れも仕方が無いね。次回は牙狼の生首を実際に遊戯者に被せるか、椅子が轟天(馬)に変化するかぐらいしてほしい。

スペック依存の部分も大きいのだろうけど、牙狼と北斗、どこでこんなに差が着いてしまったのやら…

・北斗の拳6 ~拳王~ 

  演出         ★★☆☆☆
  スペック       ★★☆☆☆
  店の扱い      ★★☆☆☆
  ウニと爪の復活&
  ロゴ落ちの深さ  ★★★★☆     
   メーカーへの信頼感 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆       
           
   合計 40/100点  北斗ブランドでこの出来は期待ハズレもいいところ。しかし、ウニと爪の復活、そしてロゴ落ちの深さを見直した点については評価したい。『百裂』スペックで化けてくれることを願うのみ。

| | コメント (5)

2014年11月 4日 (火)

11/4  誰がためのドラレコ

昨今の当たり屋動画、事故動画などを見ているとドライブレコーダーの必要性を感じずにはいられない。自爆テロまがいのチャリンコ特攻隊に突っ込まれ謂れもなき犯罪者にされるのは御免である!

とは思いつつも相変わらず腰の重いアタシ。しかしつい先日、車幅2台ギリギリぐらいの狭い道路で前方からやってきた車。何を考えているのかセンターラインを無視し、道路中央にまたがり威風堂々と走ってきて…そのあまりの貫禄に夢か幻かと思い、そういえば「ぬ~べ~」でこんなシーンあったけなぁなんて思っていたら気付けばもう眼前に迫ってきているではないか!!

 (くぁwせdrftgyふじこ!!!!) ←最近見ないねこれw

我に返った僕は死ぬほどクラクションを鳴らしようやく事なきを得たわけですが、おば・・ババアが凄い目でこちらを睨みつけてきて思わず一方通行だったのかと確認してしまいました。標識を見て殺意の波動に目覚めます。

 (アカン…こんなんで5対5の事故にされたら割に合わんわい!!)

そんなわけで、ようやくドライブレコーダーを購入したのですが…今度は嫁から強烈なバッシングを受ける羽目になった。

 「あんたさぁ、そこまでする必要あるの?」
 「バカ野郎!これはおまえらのためでもあるんだぞ」
 「またネットで何か見たんでしょ?」
 「そうだけど…それだけじゃないよ」
 「大体さぁ、何のために保険入ってるわけ?事故ったときのためでしょ。使わなきゃ保険なんて意味ないんだし」
 「一理あるが、それ以前の問題だよ」

その保険にしたって、責任がどこにあるのかはっきりしておかないと…と延々説明してもどこか不服顔。そもそも第一声の「そこまでする必要あるの?」という意見からして驚かされたのだけど、ドライブレコーダーに対する一般人の感覚ってこんなものなのだろうか?まるで強迫観念に駆られる病人を見るような物言いじゃないか。

嫁は僕がネットに毒されていると思っているようだが、そうじゃない。そうじゃないよ…多分。

 (これのおかげで状況が一変するような事も少なくないと思うし、何より犯罪者の汚名は本人だけに留まらないわけだしさ…)

それに、録画しているという事実だけで自分の運転に対する安全性もまた一段変わってくるだろう。自分のための防衛手段が人のためにもなるって、いい事尽くめじゃないか。

僕としては、ドライブレコーダーは今後標準装備されなきゃいけないぐらいの必要性を感じているのだけどな。

いつかこいつのおかげで救われる場面が来たら物凄いふんぞり返ってやるつもりだけど、そういう日が来て欲しいような欲しくないような…

| | コメント (11)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »