« 1/7  エロ輪廻 | トップページ | 1/11  百裂大百科 »

2014年1月 9日 (木)

1/9  情熱の種火

英語を覚えたいというのも海外に行く理由の一つなのだが、さて、僕は一体英語を覚えて何がしたいのか。憧れで物を言ってる部分が大きいと自分でもわかっているが、覚えて損はないという意見だって当然あろう。

しかし僕ももう家族がいてもいい歳である。これから先の人生に対する「割り振り」をそろそろ考えねばならない歳なのである…が、今さらそれを言っても始まらない。どうせなるようにしかならないのだ。今さら一年二年惜しんだところで一流企業に勤められるなんて奇跡は起きやしないし、少なくともパチンコと麻雀をやるよりはマシだと信じて行ってみようと思う。

「何か」が起こるとすれば、それは行動を起こした時なのだろう。そしてその大きさは行動の大きさに直結するとスピリチュアル的に感じる。海外は僕には大きい。ならきっと得る物だって大きいだろう。もしかしたら英語を覚えるのは二次的要素で、単に「何か」を求めてどこかに行きたいだけなのかもしれない。まあそれはおいおい書いて行く事にしよう。

で、なんだっけ?そう、英語の話だ。

自慢じゃないが僕は英語が全くできない。未だに「DANGER」をデンジャーだかダンガーだか、たまにどう読むのか分からなくなるときがある。

頭が悪いのも要因の一つなのだが、何よりも高校時代に英語の授業を全て睡眠に充てていたのが一番の原因だと思う。なぜって中学までは普通に何とかなっていたのだから。それが高校の英語の先生が非常に甘かったというただそれだけの理由で辛い部活に対する休息の時間に充てて、結果は清々しいほどの自業自得。

それにしてもまさか「捨てた」英語を進んで学ぼうと思う日が来るとも思ってはいなかったな…人生は本当に良くできているぜ、HAHA!

ちなみに英検は確か三級しかない。TOEICという試験があるそうなのだが、多分今受けたら100点も取れないんじゃないだろうか。

よく、「現地に住めば嫌でも言葉は覚える」なんて聞くが、我が身を持って実験する事になりそうだ。英語を覚えるにあたって、向こうで学校に行くなり家庭教師をつけるなりをするのだと思うが、英語がわからないのに英語を教えてもらって果たして学習が成り立つのだろうかという疑問は常々ある。

わからないと思う部分を英語で説明されても、さらにわからない問題が増えるだけだと思うのだけど、『説明書を読んでたらさらに知らない専門用語が出て来た』と、この繰り返しになりそうなものだが一体どうなるのでしょうね?

現地留学最強説というのはある程度の基礎があってのものだと僕は思うのだけど、良い意味でこの考えを裏切って人類の神秘を目の当たりにしたいところだ。

さて、そんな僕も一月ほど前から洋画や海外の動画なんかを見て英語を耳に「馴染ませ」ようと勉強の前段階ぐらいの準備はしている。原理は「現地理論」と全く同じで、スピードラーニングだっけ?あれと同じだ。

英語がペラペーラの人に聞くと、あながちこの勉強法は馬鹿にできたものじゃないらしい。とにかく聞け、と。無論聞くだけじゃ駄目だがまず聞かなきゃ話にならないそうで。

 「好きな映画を繰り返し見るといいですよ。初めは字幕で、そして字幕を記憶するぐらい見てるうちに何となくセリフも覚えているんです」

こんな風に教えて貰ったのだけど、とりあえずそんなわけでスパイダーマンをずっと見てる。面白いな。面白いけど気付けば字幕ばかりを追っていて、言葉はたまの数字や単語ぐらいしか耳に入ってこない…というか、わからん。これがある日パーっと視界が拓けたように聞き取れる日が来るのだろうか?しかし感覚では言ってる事はわかるのでとにかく試すしかない。

昔四国へ行ったときに電車内での周りの会話が本当に聞き取れず、冗談抜きで異国語に聞こえたものだが、僕はこれからその中に行こうという事なのだな。言葉だけじゃなく、看板だって何から何まで異国語なのだから難易度は比べるべくもない。あー、不安。不安。不安。

最終的にTOEICでどれぐらいの点数を叩きだせるかというのもぜひ検証したいところなのだが、それにはまず比較対象がなければなるまい…

当然それは今の点数だろうな。

 「過去問とかネットにありますよね?やってみようと思います^^」
 「う~ん、でもTOEICはリスリングがあるからなぁ…」
 「え…」

確実に点が取れないとわかってる試験に金は出したくないしなぁ。どうしたら僕が死ぬほど英語が出来ないという事がわかって貰えるんだろう。後からペラペーラになって、「どうせ最初からある程度できたんでしょ」と言われないようにするために、どう証明すべきなのか><

 「count one's chickens before they hatch.」
 「・・・??日本語でおk」
 「ggrks」

どうやらこの例文は今の僕を英語で例えた言葉らしく、まあそう言われると大体想像がつくのだが、そう。僕は英語を覚えて何がしたいって、まずこういう異国の言葉で「考える」という行為をしたいのだ。

小説でそんなシーンを見てからずっと憧れてる。果たしてどんな感覚なのだろうと、それだけだ。強いて言うなら嫌な奴に気付かれないよう、ニコッと皮肉の一つでも言ってやれたら最高なのだが、動機なんてこんなもんでいいんじゃないかね。

「獲らぬ狸の皮算用」と、そうならないようにしたいものだ。

|

« 1/7  エロ輪廻 | トップページ | 1/11  百裂大百科 »

コメント

僕も全くの文系人間、とゆうか英語・数学が大嫌いで高校の科を商業科にしたものです。
先日、サッカーの本田選手が英語で記者会見をユーモアをまぜつつしていてかっこいいなと思いました。やはり明確なビジョンを持っている人は強いなと。

いや僕も常にマドマギでフリーズ引くビジョンは持ってるんです!イメージがたりないのかしら?

投稿: ヨシホイ | 2014年1月 9日 (木) 09時08分

トゥモロウ イズ アナザー デイ

一番好きなせりふです
ってか素直にスピードラーニングしたらどうでしょう?w

投稿: kenji | 2014年1月 9日 (木) 09時17分

私の勝手なイメージですが、麻雀が強い人は勉強ができるかは別として頭が良い又は頭の回転が速いと思っているのですが実際はどうなんでしょうか?

投稿: のっぽさん | 2014年1月 9日 (木) 09時19分

学生時代に英語・中国語・フランス語と勉強する機会はありましたけど全部駄目でした。
単語一個覚えるよりも競走馬の名前100頭覚える方が簡単に思えました(´・ω・`)

喋れるようになりたいとはあまり思わないですが、音楽を聴くのが好きなのでもう少しリスニングはやっとけばよかったかなと思う事はしばしばあります。
折角いい曲なのに、歌詞が全部英語・イタリア語・ロシア語の曲だと何度聴いてもちーっとも意味わからないのでw

投稿: 椰子 | 2014年1月 9日 (木) 09時21分

まぁ行動しないよりするほうがマシですしね。うみ氏くらいバイタリティがあればのたれ死ぬこともないでしょうし。

「現地で女を作るのが一番」と聞いたことはありますが・・・

投稿: 一男太郎 | 2014年1月 9日 (木) 09時40分

日本で少しでも英会話教室に行っておいた方がいいかもしれませんね~。
Gabaがちょっと高いけどマンツーマンで良いという話です。

なお、日本に来る英会話の外人教師は、日本のドラマを見て日本語を勉強してくるそうです。
人気はGTOだそうなw

投稿: shiobey | 2014年1月 9日 (木) 12時41分

僕の経験で言えば、英語を覚える事より、パチンコで長い事生活する(出来る)事の方が難易度は遥かに高いと思います。
比べる事じゃないけどw
大丈夫ですよ、2~3年後には平然と英語を喋って色々な国に1人で行ってますよ。

The world is your oyster!
僕の好きな言葉です。

投稿: | 2014年1月 9日 (木) 19時47分

名前忘れた⬆︎

投稿: yuto | 2014年1月 9日 (木) 19時48分

ある程度準備してから行かないと英語身につかないと思うよ。

それよりか、インドネシア語とかどうかな?人口ピラミッドとかから高度成長期日本と似通った状態なので、ドン!と来そうなのだが。。。(´・_・`)

投稿: ( ・ω・)y-~~~~ | 2014年1月 9日 (木) 22時41分

二年間のカナダ留学してた私から一言言わせてもらうと、行けばなんとかなるだろというレベルの人は大抵なんとかなりません。どんなに簡単な英語を喋ってもらっても理解できない人間(しかも男)がネイティブと仲良くなろうなんて夢物語です。

ほんで結局日本人同士でつるむしかなくて、でも俺ら外国で暮らしてるぜということで安堵して無為な日々を過ごしていくのです。

大事なのは、日本にいる時でも向こうに行ってからでも、ちゃんと毎日聞き取れた単語をメモするとか、フレーズを口に出して練習するとかそういった姿勢です。

あと向こうで女作ればというのも夢物語で、英語も喋れないジャップはまず男として見られない、つか人間扱いされません。日本で言うと、日本語も英語も喋れないフィリピン人やペルー人が日本人の女の子と仲良くなれるはずもないくらいです。

嫌なことばかりを言ってしまいましたが、うみさんが留学するにあたって、少しでも有益に過ごせる為を思ってのこととしてお許しください。応援してます。

投稿: まのび | 2014年1月 9日 (木) 23時24分

>>ヨシホイさん
お、奇遇だね。俺は何となく商業高校だったよ。簿記とか懐かしいね。数学も全然駄目だったなぁ~…ちなみに英語って文系じゃないの?

英語はそのシチュエーション憧れるね。まどマギは絶望が足りんのだろう。静岡には絶望が蔓延ってるだろうから穢れ狙ったれ!!

>>kenjiさん
第一感が「明日は明日の風が吹く」だが合ってるかな?敢えて検索しないで言ってみよう

スピードラーニングは、まあ縁が無かったという事で^^

>>のっぽさん
その印象は間違ってないと思いますよ。強い人は合理的な考え方しますし、頭の回転速い人が多いですね。

しかし勉強が出来るかどうかはまた別の問題のようです><馬鹿と阿呆は種類が違うというアレですね。

>>椰子さん
あー、洋楽か。確かにずっと聞いてる曲は歌詞覚えてるもんなぁ。あれの延長線上と考えるとイケそうな気がしてきました…

馬はともかくwやっぱ興味持つことが一番ですね。

>>一男太朗さん
ああ、それも聞きました。彼女が出来ると本当に上達が早いそうですね。一応向こうは日本人ってだけでモテるなんて聞きますが、モテるの意味合いが日本のそれとは違うらしいし恐いなw

>>shiobeyさん
英会話教室は…どうして行かなかったのでしょうね。英語覚えたいって気持ちは五年ぐらい前からずっとあったんですが… それについては正直「来年から本気出す」って感覚に近いんでしょうね。お恥ずかしい。そしてこの程度の気持ちで行こうってんだから恐いですね。

向こうの人もその方法が日本語を覚える手段の一つだとすると心強いです。しかしなぜGTOなんだろうw

>>yutoさん
いやぁ、今はともかく昔のパチはヌルかったし^^;と、難易度に関しては人それぞれかな。行ってみないとわかりませんね。

で、その英文は第一感で・・・って?オイスター?オイスターってなんだっけ?なんかソースでオイスターソースってあったけどそういえばオイスターって何なんだ???貝とかシーフード的なものだと思ってましたが…

…って牡蠣??ん?世界はあなたの牡蠣のようなもの???


で、調べるとこれが「世の中は思うがまま」となるんですか… う~む。これは劇中の台詞から来ているそうなので背景を知らなきゃ無理として、これからこのオイスターのような部分と闘って行く事になるのだな… 先は長いぜ。

>> ( ・ω・)y-~~~~さん
インドネシアは知り合いがお店をやっているので…全く同じような事言われましたよw まあ英語覚えてから考えようと思いますが、脳の容量少ないから英語覚えたら入らなそうやなw そういう意味でいきなりインドネシア語ってのは些かハードルが高すぎません?

>>まのびさん
正直なご意見ありがとうございます。

ボーっとしてりゃあ何とかなるなんて甘い事は思ってませんが、それも含めて行ってどれくらいのもんなのかまずは体感してみたいです。自分の英語力のなさは嫌という程自覚してますし、言葉に関しては恐怖しかありませんよ。

姿勢に関しては、日本人同士云々というのはきっとその通りなんでしょうね。どこまで甘えずにいられるかは今はなんとも言えませんが、心に刻んでおきたいと思います。

女性に関してはまるで考えていないので大丈夫ですよwただ、向こうで出遭った日本人女性と…なんてのは無いとは言い切れませんな^^ フィリピンは韓国人留学生が多いと聞きますし、それも別の意味で恐いところです。

実際に留学した方から見て僕がどれだけヌルイ事を言ってるかってのはある程度想像がつきます。注意喚起してくれてるというのも。嫌な事なんてとんでもないですよ!自分でも甘すぎるなーと思ってるぐらいですし、むしろ脅しまくって完全な意識改革を促してくださいまし>< 

投稿: umi | 2014年1月10日 (金) 08時09分

youtubeで海外の人の動画とか見るのもお薦めですよ。お手軽ですし。

英語覚えるなら単純に英語に触れてる時間増やすのが一番かと

投稿: あおめがね | 2014年1月13日 (月) 22時38分

意外な事に英語力テストしてみたら文法が一番駄目でリスニングが一番良かったです。偶然なんだろうけどw

それにしても深刻なレベルで英語ができんぞ…わかっていたがこれは恐怖だ('A`)

投稿: umi | 2014年1月14日 (火) 02時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1/7  エロ輪廻 | トップページ | 1/11  百裂大百科 »